FES☆TIVE[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]立て続けに投下されたアッパーチューンに会場大興奮「みんなで騒げーーー!!」

FES☆TIVE[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]立て続けに投下されたアッパーチューンに会場大興奮「みんなで騒げーーー!!」

FES☆TIVE[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]立て続けに投下されたアッパーチューンに会場大興奮「みんなで騒げーーー!!」

<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>が、2023年1月7日(土)にEX THEATER ROPPONGIにて開催された。テレビ朝日が主催する真夏のアイドルイベント<六本木アイドルフェスティバル>の番外編となる同イベント。今回は、多種多様な全22組のアイドルが楽しく、華やかなパフォーマンスを披露し、新年の六本木を彩った。本記事では、当日券も完売となった満員の会場で熱狂を生んだFES☆TIVEのライブレポートをお届けしよう。

撮影:河邉有実莉

FES☆TIVE<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

和風サウンドのSE に合わせて辻こはる、土光瑠璃子、八木ひなた、髙木ゆりあ、青葉ひなりの順番に登場すると、ステージ上から煌びやかな青のライティングが放たれ会場の高揚感を高めていく。青葉による「OIDEMASE!!-極楽-」のタイトルコールからFES☆TIVEのライブがスタート。メンバーの激しい横移動や回転に合わせ、フロアもその場で全力で応える。髙木がガンガン煽り、休む隙を与えないステージングでメンバーも観客も1曲目から汗だくだ。続けて、1月11(水)に発売した15thシングルより「ニホンバレデンセツ」、「No more 煩悩!」を全身全霊で届けた。

青葉ひなり(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
青葉ひなり(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
髙木ゆりあ(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
髙木ゆりあ(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

MCでは自己紹介を挟み、土光は今回、新メンバーの辻が<六本木アイドルフェスティバル>に初出演したことに触れ、辻は“初めてです! めちゃくちゃ楽しみにしていて、チケットも完売みたいなので、みなさんにFES☆TIVEを観てもらえて嬉しいです! 今日は楽しんでいきましょう!”とこの日を待ち遠く思っていたことを明かした。

辻こはる(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
辻こはる(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
土光瑠璃子(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
土光瑠璃子(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
八木ひなた(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
八木ひなた(FES☆TIVE)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

“<六本木アイドルフェスティバル>みんなで騒げーーー!!”というアジテートから始まったアッパーチューン「大和撫子サンライズ」では、その叫びに呼応し、オーディエンスはまたもやその場でメンバーと同じように回転。土光は運動神経のよさが伺えるキレのあるダンスを、八木は長い手足でダイナミックに魅せつけた。

ラストに持ってきたのは、パーティソング「ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!」。激しいダンスを展開しながら、ステージを端から端まで目一杯に駆け回り、最後はお馴染みの掛け声“ワッショイ!!”で締めくくった。25分の持ち時間でアップテンポなナンバーを立て続けにアクトしたFES☆TIVE。9月に加入したばかりの辻のパワフルな動きが印象的であったし、何より大勢の観客を巻き込む彼女たちのパフォーマンスは、何度観ても圧倒されるものだった。

FES☆TIVE<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
FES☆TIVE<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

FES☆TIVE<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>

2023年1月7日(土)
EX THEATER ROPPONGI

SE
OIDEMASE!!-極楽-
ニホンバレデンセツ
No more 煩悩!
MC
大和撫子サンライズ
ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!
MC

  • トップページ
  • レポート
  • FES☆TIVE[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]立て続けに投下されたアッパーチューンに会場大興奮「みんなで騒げーーー!!」