林ゆめ[インタビュー]2022年&2023年への想いを語る「みなさんも楽しめることをたくさん考えたい」

林ゆめ[インタビュー]2022年&2023年への想いを語る「みなさんも楽しめることをたくさん考えたい」

林ゆめ[インタビュー]2022年&2023年への想いを語る「みなさんも楽しめることをたくさん考えたい」

2022年は、テレビ、雑誌、WEB、イベントなど、さまざまなメディアでこれまで以上に大きな存在感を放っていたゼロイチファミリア。本記事では、そんなゼロイチファミリア所属タレントの中から、林ゆめが今年の活動の振り返りと、来年への抱負を語ったインタビューをお届けする。今年も『アベンジャーズ』を意識した“2023年のゼロイチファミリアイメージビジュアル”も、ぜひチェックしてみてほしい。

ーー2022年を振り返ってみて、いかがですか?

林ゆめ:
2022年は『ゼロイチファミリアは褒められたい』で、さまざまなプライベートだったり素を出す場面が多くあり、もともと裏表はないタイプではありましたが、もっと自分を出せた1年でした。お仕事もプライベートでの趣味のサウナやフィットネス、大好きな地元北海道でのお仕事もできたり、とても充実した年になりました。最後の最後に『ゼロイチファミリアは褒められたい』の特番で1人だけ新幹線を乗り遅れて、みんなにいじられたのがすごく印象に残っていますが、集合時間には間に合ったので、今は逆にいい想い出になったかなと思っています(笑)。衣装は今回ゴルフの衣装を選んでいただいたのですが、2022年前半はけっこうレッスンも通っていたのですが、最近全然行けてなくて(笑)。
運動神経いいキャラでやっているので、また通い始めたいと思います!

ーー自身の2022年を漢字一文字にすると?

林ゆめ:
「素」。
自分らしい素の部分をたくさん出せた1年だったかなと思います。仕事でも趣味の好きなことを仕事にできたり、応援してくれるみなさんとお酒を飲むイベントができたり、いろんな場面で私らしさを出せた気がします。

ーー2023年の抱負を教えてください。

林ゆめ:
仕事では引き続き、フィットネスだったり、北海道の仕事をこれからも増やしていきたいです。プライベートではそのためにいろいろジム通いは続けたり、大好きなサウナに行ったり。あ、ゴルフも通います(笑)。あとは新しい趣味を見つけたいなと思っています。YouTubeはもうすぐ10万人になるので、もっと伸ばしていくためにみなさんが楽しめる企画を考えたいです。あとはオフ会なども増やしていけたらなって。2023年も私らしく過ごして、みなさんも楽しめることをたくさん考えたいです!

2023ゼロイチイメージグラフィック (c)mami kishimura
ツイート
2023ゼロイチイメージグラフィック (c)mami kishimura