横野すみれ『STRiKE!8回表』アザーカット((C)主婦の友インフォス/撮影:HIROKAZU)

横野すみれ『STRiKE!8回表』アザーカット((C)主婦の友インフォス/撮影:HIROKAZU)

横野すみれ[アザーカット&インタビュー]至福の美ボディをエモーショナルに解き放つ!「表情にも注目して見てほしい」『STRiKE!8回表』表紙登場

横野すみれが、現在発売中の『STRiKE!8回表』の表紙に登場した。本記事では、横野が同誌出演への想いや撮影時のエピソード、近況などについて語ったインタビューをお届けする。

横野すみれ『STRiKE!8回表』アザーカット

ーー『STRiKE!8回表』の初表紙おめでとうございます。

横野すみれ:
ありがとうございます。初登場初表紙とっても嬉しいです! 以前からゼロイチの先輩方が表紙や誌面を飾っているのを見ていて、いつか私も載りたいなと思っていたので、最初に表紙を聞いた時は感激でした! 『STRiKE!』さんはオシャレな雰囲気で可愛いイメージがあったので、撮影の日をずっと前から楽しみにしていました。完成した今回の表紙は、黒でキリッとしていてとってもお気に入りです。

ーー撮影中のエピソードを教えてください。

横野すみれ:
私に届いたお手紙を読んでいるカットが印象深いです。今回のテーマを聞いて、なんとなく現実の自分と重なっているなと感じました。私が去年活動再開するきっかけになった、みなさんからのSNSでのコメントやメッセージが、そのお手紙を読んで新たに行動するシーンと重なりました。その時の心情を思い出しながらお手紙を読んで、撮影していだきました! 表情にも注目して見てほしいです。あとは、雑誌の撮影で初めてしたことが1つありまして、撮影中にカメラマンさんに“わーって叫んでみよう!”と言われたんです。私は普段あまり大きな声出したりしないタイプなので、すごく恥ずかしかったのですが、頑張って叫びながら撮影しました! そのカットもなかなかよい表情をしていたので、ぜひ見てほしいです。

ーー12月12日に誕生日を迎えました。

横野すみれ:
12月12日で22歳を迎えました。今年は私の地元の大阪と東京で生誕祭をさせていただきました。生誕祭は、歌ったり、チャレンジ企画をしたり、お手紙を書かせていただいたり盛りだくさんでした。みなさんにたくさんお祝いしていただき、よい22歳のスタートが切れたと思います。22歳は今よりも必要とされる存在になれるように、日々の自分磨きを頑張りたいと思います。

ーー今回の撮影テーマは“エモーショナル”でしたが、最近エモいことはありましたか?

横野すみれ:
また生誕祭の話になるんですが、2年ぶりにみなさんの前で歌うことになってすごく緊張していたんです。でも、会場に来てくれたみなさんがペンライトを振ってくれたり、サプライズでメッセージボードを掲げてくれたりしたのがなんだか懐かしくてエモかったですね。久しぶりにステージで歌ってみて、私はやっぱり生のステージが大好きだなと思いました。

『STRiKE!8回表』
ツイート
『STRiKE!8回表』

編集長 コメント
グラビアを愛して、愛されて。横野すみれさんを表するとこんな感じだ。

ゼロイチファミリアに所属してから初めて撮影を担当されてもらいましたが、そこに佇む彼女には強い何か、を感じました。

表現力が加わり、1つの芯があるといった風である。

今回の撮影で読者のみなさんにもぜひ、感じ取ってもらいたい。

今後の彼女がどういう活躍を見せていくか楽しみでならない撮影になりました。

  • トップページ
  • インタビュー
  • 横野すみれ[アザーカット&インタビュー]至福の美ボディをエモーショナルに解き放つ!「表情にも注目して見てほしい」『STRiKE!8回表』表紙登場