志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)

志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)

志田音々、可愛らしくも艶やかなグラビアを披露! 『旬撮GIRL Vol.13』誌面カット公開

志田音々が、12月13日(火)に発売された『旬撮GIRL Vol.13』に登場した。

『仮面ライダーギーツ』(テレビ朝日系)に桜井沙羅役として出演を果たし、1st写真集が好評の志田音々が、作家たちが描いた妄想グラビア撮「このあと、どうする?」に登場。作家・海猫沢めろんが紡いだシナリオ「無邪気な同僚の誘惑に……」のヒロイン役となり、大胆なグラビアを披露した。

休日出勤を終えて、趣味のゲーセンに遊びに行った陰キャの主人公だったが、なんとデスクが近い営業部の同期・志田がいた。“えー! ウケる! こんなところで何してるの!? キミもゲームしに来たの?”と陽キャの彼女に声掛けられて、そそくさと別の階に逃げるも、彼女はしつこくついてくる。振り切って格闘ゲームをしても、乱入対戦を申し込んでくる。彼女が使用するキャラをボコボコにして、早く帰らせようと技をくり出していると、“よし、カノジョポジションゲットだぜ!”と言い、隣にあらわれて体当たりしてきた。

髪から、シャンプーのいい匂いがふわっと漂ってきて、距離が近すぎる。この状況に耐えかねた主人公は、足早に駅に向かおうと外に出るも、彼女は追いかけてきた。“どこ行くの? あ、家帰るんだ? じゃあ、わたしも家行く! 一緒にゲームしよ!”。家に着いた瞬間、ソファに倒れ込んで彼女が“対戦、しようか”と言い放つ。

志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)
ツイート
志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)
志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)
ツイート
志田音々『旬撮GIRL Vol.13』(撮影:佐藤裕之/ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)/スタイリング:MELON)

■志田音々
撮影:佐藤裕之
ヘアメイク:ムロゾノケイト(GiGGLE)
スタイリング:MELON

『旬撮GIRL』は、『週刊SPA!』で撮り下ろした水着グラビアをまとめた写真集シリーズ。

今回も人気アイドル、注目のグラドル、期待の女優が大集結。長年グラビア界を牽引し、清純さの中に大人のセクシーさまで兼ね揃えた沢口愛華、“神BODY”を持つ超新星として、2022年の話題をさらった澄田綾乃、小柄ながらグラマラスボディを持ち、アイドルとしても活躍する池本しおり、バーレスク東京の人気ダンサー・ももが登場する。

さらに妄想撮シリーズ「このあと、どうする?」では、本格ミステリ作家・円居挽が描く美しきディーラーを<レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 20-21>にも輝いたあのんが、セクシーに表現。熊日文学賞の受賞歴もある作家・海猫沢めろんが書き下ろした無邪気な同僚とのラブストーリーを志田音々が、可愛らしく艶やかなグラビアで体現した。

妄想をかき立てるシチュエーションに、果敢に挑戦した彼女たち。水着をもちろん、グッとくるポニーテールや素肌に直接シャツを着た際どいショットなども満載。美女6名による全150枚以上の厳選されたカットが収められている。

さらに封入特典として、出演者の全6種類のポストカードの中から1枚が付く。

『旬撮GIRL Vol.13』
ツイート
『旬撮GIRL Vol.13』

次ページ

  • 1