DIALOGUE+、全6公演のZepp Tour開催決定+配信SG「1000万回ハグなんだ」&8th SGジャケ写公開!

DIALOGUE+、全6公演のZepp Tour開催決定+配信SG「1000万回ハグなんだ」&8th SGジャケ写公開!

DIALOGUE+、全6公演のZepp Tour開催決定+配信SG「1000万回ハグなんだ」&8th SGジャケ写公開!

DIALOGUE+が、Zepp Tour 2023<Superday |Longitude + Latitude>を開催することを発表した。

同ツアーは全6公演。2023年1月28日(土)の大阪公演を皮切りに、東京、札幌をめぐる<Superday |Longitude|>と、同年2月26日(日)の名古屋公演を皮切りに、福岡、横浜を巡る<Superday ─Latitude─>に分かれており、それぞれ異なる内容でのライブになる予定だとなっている。

ツアータイトルの“Superday”は、2023年2月22日(水)に発売する2ndアルバム『DIALOGUE+2』に収録される楽曲タイトルからの抜粋。“ぼくたちで素晴らしい1日を作ろう!”という想いが込められている。

サブタイトルの“Longitude”は経度、“Latitude”は緯度という意味の英語。経度は時間の経過、緯度は熱量の上昇を意味し、それぞれの公演内容に沿ったネーミングに。また、このツアーを走りきった先、経線と緯線が交わるところが、DIALOGUE+の「+」を表し、毎年ライブタイトルとしてつけられている“ぼくたちの現在地”を示すという、ストーリーも含まれている。

チケットは最速先行が現在申し込み受付中。締切は2023年1月10日(火)まで。

また、12月21日に配信開始となる配信シングル「1000万回ハグなんだ」と、2023年3月22日にリリースとなる8枚目のシングル「かすかでたしか」のジャケット写真も初公開。

「1000万回ハグなんだ」は今年7月に開催したオリジナル朗読イベント<世界はこじつけでできている。>のエンディングテーマソングとして書き下ろされた楽曲。ジャケットはそのイベント時に着用していた衣装のビジュアルとなっている。かつて実際に使用されていた学校での撮影は朗読のストーリーや楽曲の世界観をよりリアルに再現した。

「かすかでたしか」のジャケットもまた廃校で撮影した写真に。青春の1ページを切り取ったかのような「1000万回ハグなんだ」とは対照的に、大人な私服風衣装を身にまとい、学校に集まる卒業生8人というシチュエーションで、ノスタルジーを感じる仕上がりになっている。

DIALOGUE+ 配信限定シングル「1000万回ハグなんだ」ジャケット
ツイート
DIALOGUE+ 配信限定シングル「1000万回ハグなんだ」ジャケット
DIALOGUE+ 8thシングル「かすかでたしか」【初回限定盤】ジャケット
ツイート
DIALOGUE+ 8thシングル「かすかでたしか」【初回限定盤】ジャケット
DIALOGUE+ 8thシングル「かすかでたしか」【通常盤】ジャケット
ツイート
DIALOGUE+ 8thシングル「かすかでたしか」【通常盤】ジャケット

次ページ

  • 1