エラバレシ[ライブレポート]新メンバーも登場した新体制初ワンマンで見せた大いなるポテンシャル「これからも輝きの未来へ一緒に突き進めたらいいなって思います」

エラバレシ[ライブレポート]新メンバーも登場した新体制初ワンマンで見せた大いなるポテンシャル「これからも輝きの未来へ一緒に突き進めたらいいなって思います」

エラバレシ[ライブレポート]新メンバーも登場した新体制初ワンマンで見せた大いなるポテンシャル「これからも輝きの未来へ一緒に突き進めたらいいなって思います」

エラバレシが、11月27日(日)に横浜みなとみらいブロンテにて<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>を開催した。同公演は、6人新体制になって初のワンマンライブとなった。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>横浜みなとみらいブロンテ(2022年11月27日)

ライトが瞬き、白とメンバーカラーの大きなリボンが特徴的な新衣装に身を包んだエラバレシメンバー6名が登場。

“こんばんはエラバレシです! 今日は<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>に来てくれてありがとう! 最高に楽しい1日にしましょうー!”と、もえのあずきのシャウトでライブはスタート。幕開けを飾ったのは《いっしょならいけるよ どんな未来も》という歌詞が、これからの新しいエラバレシの未来を感じさせる「future to shine」。続けて「ミス・ラビット」でキュートなウサギに変身すると、「バスケット・クイーン」では“声もっともっと出していけますか!”と西が煽る。

“みなとみらいブロンテにお集まりのみなさま、私たち、輝きの未来へキミと! エラバレシです!”と、もえのあずきのかけ声で挨拶し自己紹介を行ない、デビューシングル「アイノフシギ」へ突入。「逆境ノンフィクション」では、メンバー全員が笑顔でステージを駆け回り、同曲のラストでは神崎しほと本木瞳がハグ。“今日の元気を全部出してこー!”と気合を入れ、元気いっぱいに「チェッカーフラッグ・ラブ」を届け、8thシングル「Ambitious」のカップリング曲であるクセになるエレクトリックチューン「未来トリロジー」を披露した。

<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>横浜みなとみらいブロンテ(2022年11月27日)
ツイート
<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>横浜みなとみらいブロンテ(2022年11月27日)

もえのあずきが、“というわけで……ここからはみなさまお楽しみの新曲行きます! 楽しみにしてましたかー!?”とファンに声をかけると、発声解禁となった会場から元気なレスポンスが返ってくる。ポップで爽やかな新曲「スマイルマイレージ」を《全力でキミに贈るから 笑顔マイレージ》と弾ける笑顔いっぱいに歌う。

“ここからはラストスパートです! 受け継いだこの曲を、大好きとありがとうの気持ちをを込めて……!”と語ると、卒業した元リーダー・朝倉から引き継いだ「Good luck!」を6人で初パフォーマンス。その後、「キミをつくる全ての要素」「囚われのMirage」が連続で歌唱した。“エラバレシ6人の疾風迅雷ー! 拳上げていくぞ!”という西愛花のシャウトから「リバース」でフロアの熱を上げると、ラストソングは、卒業メンバーでありエラバレシにとってかけがえのない仲間、浜口藍子が作詞した「Here we go!」。本木が“私たち6人を選んでくれてありがとうこざいます!”と想いを語ると、カラフルなペンライトがフロアいっぱいに広がる。アンコールでは、“本日お披露目した新曲の「スマイルマイレージ」を再び聴いていただきたいと思います……!”と述べて、暗転したステージ上で6人が立ち位置に着くと、スクリーンに“重大発表 新メンバー加入 色葉みみ 城咲まりあ”の文字と8人の写真が現れる。色葉と城咲が暗転の中、登場し照明が当たると、2人を加えた8人で「スマイルマイレージ」を披露。

<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>横浜みなとみらいブロンテ(2022年11月27日)
ツイート
<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>横浜みなとみらいブロンテ(2022年11月27日)

真田から“エラバレシは3rdシーズンを迎え、バクステ外神田一丁目から2人の新メンバーを迎えることになりました!”と発表があり、新メンバー2人の自己紹介へ。“エラバレシヒロインガール、エンジェルレッド担当・色葉みみです!”、“エラバレシハピネスガール、ハピネスオレンジ担当・城咲まりあです!”とそれぞれ語ると、再び舞台は暗転し、スクリーンが光る。“新体制 2023 春 待望のニューシングル発売決定!”というメンバーも知らなかったサプライズ情報が解禁された。それを受けて、本木が“8人体制になってのニューシングルということで、私たち自身も2023年の春に、どんな形になっているのかまだ想像がつかなくてワクワクしているのですが、みなさんとこれからも輝きの未来へ一緒に突き進めたらいいなって思います! 応援よろしくお願いします!”と述べると、会場は拍手に包まれ、これからのエラバレシへの期待あふれるライブは終幕した。

エラバレシ<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>

2022年11月27日(日)
横浜みなとみらいブロンテ

1.future to shine
2.ミス・ラビット
3.バスケット・クィーン
4.アイノフシギ
5.逆境ノンフィクション
6.チェッカーフラッグ・ラブ7未来トリロジー
8.スマイルマイレージ
9.Good luck!
10.キミをつくる全ての要素
11.囚われの Mirage
12.リバース
13.Here we go!
EC.スマイルマイレージ(新体制)

【配信情報】

12月4日(日)まで<ワンマンライブ 2022〜6人の疾風迅雷〜>の配信チケット販売中。
※アーカイブ:12月4日23:59 まで

  • トップページ
  • レポート
  • エラバレシ[ライブレポート]新メンバーも登場した新体制初ワンマンで見せた大いなるポテンシャル「これからも輝きの未来へ一緒に突き進めたらいいなって思います」