ジョウナイシ鳴(Ⓒ光文社/週刊FLASH 撮影:栗山秀作)

ジョウナイシ鳴(Ⓒ光文社/週刊FLASH 撮影:栗山秀作)

“歌舞伎町の元No.1キャバ嬢”で”現役音大生”アンスリューム ジョウナイシ鳴、アイドルになって初グラビア披露!『FLASH』登場

アンスリュームのジョウナイシ鳴が、本日10月18日(火)に発売の『FLASH』1664号(光文社)に登場した。

『FLASH』1664号(©光文社/週刊FLASH)
ツイート
『FLASH』1664号(©光文社/週刊FLASH)

アンスリュームに加入して2ヵ月のジョウナイシ鳴。独特な名前の由来は前職のキャバクラで“よく場内指名をされていたから”と語る破天荒な新人アイドルだ。

同号では、インタビューで“『絶対にNo.1になる!』と意気込んでいた”というキャバ嬢時代から、アイドルになって生じた心境の変化までを語っている。ギャルっぽい見た目とは裏腹に、現役音大生でもある彼女。初めてとなったグラビアでは、専攻のフルートを持ったカットも掲載されている。

ジョウナイシ鳴(じょうないしめい)プロフィール
6月17日生まれ、青森県出身
現役音大生にして元歌舞伎町のNo.1キャバクラ嬢という異色の経歴をひっさげ、2022年8月6日<TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック>にてアイドルグループ「アンスリューム」に加入。担当カラーは白と金色。アンスリュームは10月30日、Spotify O-WESTにてツアーファイナル公演<2章第2話『もう一度アンスリューム!!!!!!』>を開催。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • “歌舞伎町の元No.1キャバ嬢”で”現役音大生”アンスリューム ジョウナイシ鳴、アイドルになって初グラビア披露!『FLASH』登場