乃木坂46 佐藤楓 出演番組『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』ポスタービジュアル公開!

乃木坂46 佐藤楓 出演番組『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』ポスタービジュアル公開!

乃木坂46 佐藤楓 出演番組『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』ポスタービジュアル公開!

乃木坂46の佐藤楓が出演する番組『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』(10月3日(月)放送開始)が、ポスタービジュアルを公開した。

同番組は、テレビ愛知開局40周年を記念したもので、愛知県69市区町村を1エリア1週間(週6回)に渡り放送する。グルメ、観光、歴史遺産、伝統工芸、自然遺産などその町でしか聴くことのできない“オンリー1の音色”をキーワードに1テーマ2分30秒の物語として、その町の魅力的なスポットを紹介していく。

公開されたポスタービジュアルは、佐藤(愛知県出身)のイメージに合う、柔らかな色使いの中に、音符、愛知の景色や建物などがデザインされている。

インタビュー

――目に見えない“音”を番組で伝えるにあたって、意識したことはありますか?

佐藤楓:
音というものは、普段はそれほど意識しない、生活の何気ない一部になっているもので、音楽を聴く以外で“音をじっくり聴く”ということは、なかなかないと思います。そんな中、この番組の最中だけは、音に注目して、落ち着いて聴いていただけるような時間にしてほしいなと思いながら、番組の収録をしています。

――番組への意気込みと視聴者のみなさんへのメッセージをお願いします。

佐藤楓:
まずは、地元でお仕事をさせていただけることがとても嬉しいです。愛知県69市区町村ということですが、私も行ったことのない場所の方が圧倒的に多いので、その場所に行くこと自体が楽しみですし、それぞれの場所のいろいろな音を集めてお届けすることで、愛知県内に住んでいる方にも、県外に住んでいる方にも、愛知県の魅力をもっと伝えていきたいなと思っています。

――番組制作が始まった感想をお聞かせください。

二ノ宮拓郎(番組プロデューサー):
2022年10月から69週の『音の旅』が始まります。収録もスタートして、“なかなか大変だぞ”という想いもありますが(笑)。みなさんに愛知県69市区町村の“音”をしっかりと届けるため、手間暇をかけて作っていますので、ぜひご覧いただければ嬉しいです。

――番組の見どころを教えてください。

二ノ宮拓郎(番組プロデューサー):
愛知県にお住まいのみなさまにとっては、自分の町が必ずいつか出てくるので“いつ放送されるのかな”と楽しみにしていただきたいです。もちろん、佐藤楓さんがあなたの町に必ず行きます! 佐藤さんが、実際、みなさまの町のどこに行くのかも、楽しみにしていてください。

『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』より
ツイート
『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』より
『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』より
ツイート
『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』より

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 乃木坂46 佐藤楓 出演番組『乃木坂46 佐藤楓 音色遺産~愛知69市区町村の音集め~』ポスタービジュアル公開!