『Mステ』4時間SP、出演者コメント公開! NiziU「特別なパフォーマンスをお届けします」

『Mステ』4時間SP、出演者コメント公開! NiziU「特別なパフォーマンスをお届けします」

『Mステ』4時間SP、出演者コメント公開! NiziU「特別なパフォーマンスをお届けします」

9月23日(金)18:00から放送される『ミュージックステーション4時間スペシャル』が、出演アーティストのコメントを公開した。

『ミュージックステーション4時間スペシャル』出演アーティスト

今回の『4時間スペシャル』では、みんなで歌うとテンションMAX、これを聴くと気持ちが最高潮に盛り上がる“ぶちアゲソング”をランキング形式で発表。生放送中には、視聴者生投票による決選投票を行ない、“最強ぶちアゲソング”ナンバーワンを決定する。

初出演となる<テレビ朝日ドリームフェスティバル2022>(幕張メッセ)のステージから特別中継のNiziU。「CLAP CLAP」「Poppin' Shakin'」2曲の披露にメンバーも気合い十分の様子で、“今回ドリフェスのステージから特別なパフォーマンスをお届けします! 2曲ともステージを楽しみたいと思います!”とリマが語れば、ミイヒも“幕張メッセからスタジオにNiziUのエネルギーをお届けできたら嬉しいです”と意気込みを述べた。マヤも“みなさんに熱いパワーをお届けできるように頑張ります!”というメッセージを寄せた。

デビュー59周年の郷ひろみは、「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン」「GOLDFINGER'99」「お嫁サンバ」に加え、通算108枚目となるシングル「ジャンケンポンGO!!」を披露。同曲のタイトルについて“50周年ということもあり、タイトルは僕に一任された。50年という歴史を踏まえ、じっくり考え、悩んでいた時、僕にある日、降りた。「ジャンケンポンGO!!にしなさい!」という声が……”と秘話を告白。“曲終わりの最後の振りのジャンケンポンは、その時の気分で変えています(笑)”とパフォーマンスの見どころも明かした。

布袋寅泰は「バンビーナ」「CIRCUS」「スリル」をパフォーマンス。今回の番組コンセプトに合わせて選んだこの3曲について“僕のライブでも必ずぶち盛り上がるアッパーヒッツ本邦初公開メドレー”と口にして、“気がつけば一緒に口ずさんだり、自然と身体が踊り出すような、世代を問わずみんなに楽しんでもらえる3曲で元気になってほしい”という願いも込めているという。“歌とギターのコンビネーションやアドリブを効かせたギターソロ。爽快なビート感”が見どころと語り、ファンならずとも必見のメドレーとなる。

Snow Manはメンバーの岩本照が振り付けを担当した「JUICY」を披露。岩本曰く注目は“サビの「バランすのダンス」”だそうで、目黒蓮は“毎回どこまでビビらずに飛んで片足着地できるかメンバーと楽しみながらチャレンジしてます”と話す。ラウールは“爽やかだけど色気のある、余裕感溢れるパフォーマンスを目指したいです!”とメッセージ。

「ぶちアゲアニメソング3択」に挑むToshlは“毎回緊張いたしますが、今回もみなさんがリクエストしてくださった想いに応えられるよう、自分の気持ちもぶちアゲて、思いっきり歌いたいと思います!”と意気込む。

きつねダンスの楽曲「The Fox」を披露するYlvisは“俺たちの大好きな『ミュージックステーション』で演奏できるなんて、とても興奮しているよ! この機会が訪れるのを9年間待ち続けいたんだけど、ようやくその時が来た!っていう感じだね”と、高まる想いを抑え切れないコメントを送った。

ORANGE RANGEのHIROKIは、“テレビを通して元気を、ORANGE RANGEの熱量を届けられたら”、優里は“みなさんに「おにごっこ」という曲が好きになってもらえるよう、心を込めて歌います”と語った。

次ページ

  • 1