©×純文学少女歌劇団

©×純文学少女歌劇団

元ラストアイドル7名がメンバーとして参加する『×純文学少女歌劇団』、初の舞台公演開幕!【コメントあり】

大森莉緒や畑美紗起など、元ラストアイドル7名がメンバーとして参加する『×純文学少女歌劇団』の初の舞台公演・File No.0000<フェアリーテイルは盗まれた>が、本日9月5日(月)に池袋TheaterMixaにて開幕した。

©×純文学少女歌劇団
ツイート
©×純文学少女歌劇団

『×純文学少女歌劇団』(ふじゅんぶんがくしょうじょかげきだん)は、文学と乙女の街・池袋を拠点に活動する、少々不純で文学のカヲリ漂う少女歌劇団。

古くから世界中の多くの人から愛されている“文学”からインスピレーションを受けて、今回のプロジェクトは発足。

舞台初のオリジナルIPを世界に向けて発信していくために、第1弾として9月に舞台公演を上演。また、舞台公演を軸に『×純文学少女歌劇団』としての音楽プロジェクトやバーチャルキャラクタープロジェクトも進行していく予定。

舞台公演は、第1部のミュージカルステージと第2部のライブパート<BLACK PARADE>の前後半構成にて実施。前半のミュージカルステージの総合演出/脚本は、<テニスの王子様 4th 青学vs聖ルドルフ・山吹>(脚本・演出)をはじめ、2.5次元ミュージカルなど多くの舞台作品を手がける三浦香が務め、後半のライブステージは、BiSH、豆柴の大群などWACKグループのサウンドプロデュースや、柴咲コウ、Kis-My-Ft2などのサウンドを手掛けるプロデューサー・松隈ケンタと渡辺淳之介が担当する。

『×純文学少女歌劇団』File No.0000<フェアリーテイルは盗まれた>

メンバーコメント

有栖川アリス/山本愛梨:
私たちのほとんどが初のミュージカル作品になるので、みんなドキドキしていると思うんですけど、10人とこの1ヵ月間すごく濃い時間を過ごしたので、その時間を信じて頑張りたいと思います。

桃園モモ/高橋みのり:
今回の舞台が『×純文学少女歌劇団』の新しい一歩ということで、今日から始まるという気持ちをしっかり持って最後まで一生懸命頑張りたいと思います。

白雪リンゴ/わだこなつ:
ほとんどの方がはじめましてのこの舞台で、すごく緊張していますが、今までやってきた1ヵ月を信じて、自信と度胸を持ってお客さまに最高のパフォーマンスを披露できるように頑張ります。

胡桃沢セイラ/奥村優希:
今までにない初の試みなのでとても緊張しているんですけど、この機会に“奥村優希”としても“胡桃沢セイラ”としても、どちらも成長できるようにみんなで頑張りたいと思います。

赤家野アン/橘二葉:
今回が記念すべき1回目の舞台ということで、スタッフさんたちにすごく支えられてここまで来ることができました。千秋楽まで頑張って走り抜けて、みんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。

若草式ジョー/倉持聖菜:
『×純文学少女歌劇団』がこれからも愛され続けるように、メンバースタッフ一同、全員でバトンを繋いで、最後まで駆け抜けていきたいと思います。

若草式ベス/畑美紗起:  
ここまで私は演技がほぼ未経験で、わからないことがたくさんあったんですけど、メンバーのみんなにたくさん支えていただいて、本当にこの1ヵ月でたくさん成長できたと思うので、その成果を今日から1週間出しきれるように頑張ります。

若草式エイミー/大場結女:
1人でも多くのお客さまに観に来てよかったと思っていただけるようなステージをこの10人で創りたいと思っているので、最後まで全力で頑張ります。

傘飛空メリー/髙橋美海:
観に来てくださったみなさまが、この『×純文学少女歌劇団』の世界観やミステリーの謎を解きたい、何度でも観たいなって思ってもらえるような作品にできるように、まずはこの初めの舞台をみんなで頑張ります。

栗捨アガサ/大森莉緒:
まずはこうやって初日を迎えることができ、とても嬉しくてありがたく思います。『×純文学少女歌劇団』の初めてのミュージカルになるので、すごく個人的にもドキドキワクワクしてますし、不安なこともたくさんあるんですけど、ここまで10人でやって来ることができたので、ここからさらにもっともっとこのメンバーで羽ばたいていけるように精一杯頑張りたいと思います。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 元ラストアイドル7名がメンバーとして参加する『×純文学少女歌劇団』、初の舞台公演開幕!【コメントあり】