SAISON[@JAM EXPO 2022ライブレポート]汗をかき、髪が乱れるほどの全力パフォーマンス「セゾンの応援よろしくねー!」

SAISON[@JAM EXPO 2022ライブレポート]汗をかき、髪が乱れるほどの全力パフォーマンス「セゾンの応援よろしくねー!」

SAISON[@JAM EXPO 2022ライブレポート]汗をかき、髪が乱れるほどの全力パフォーマンス「セゾンの応援よろしくねー!」

<@JAM EXPO 2022>が、8月26日(金)、27日(土)、28日(日)に横浜アリーナにて開催。メインアリーナをはじめ、ロビーやホールなどに設置されたさまざまなステージで、アイドルたちが熱く、楽しく、華やかなパフォーマンスをくり広げた。本記事では、同イベントの中から8月27日のブルーベリーステージに登場したSAISONのライブレポートをお届けしよう。

SAISON<@JAM EXPO 2022>横浜アリーナ(2022年8月27日)

取材&文:赤木一之

1年間限定アイドルユニットのSAISONは、“私たちの全てをこの1年に”のコンセプトのもとワンステージに全力を注ぐがごとく後半になるにつれ汗が目立ち、髪が乱れるほどのパフォーマンスを魅せた。

バックライトでシルエット状態のまま、SEに合わせて颯爽とステージに立つ9人。赤い照明に切り替わると、センターの鈴木まりやが“ブルーベリーステージ行くぞー!”と、勢いよく前に出ていき、クールなダンスロックナンバー「Silent Scream」からスタート。

“みんなも一緒に手を挙げて!”の掛け声で会場にグリーンのサイリウムが灯る。歌声やフォーメーションのカッコよさもさることながら、ところどころ真似しやすくコミカルな振り付けが入る同曲。その流れから、2曲目のピコピコ系ソング「Blooming」でも、鈴木が会場を煽りながら、メンバー全員で“どんだけ〜!”ポーズを決めるなど、ユニークなステージを展開した。

自己紹介後のMCでは、<@JAM EXPO 2022>の各ステージ名にならって、“いろいろなフルーツがありますが、私たちもフルーツのようにフレッシュにやっていきたいと思います!”と、鈴木がコメント。結成から1年未満という初々しさはあるものの、ラスト2曲は、1年間限定という切なさを思わせる、激しくも哀愁が漂う楽曲へ。「キミと見るソラ」では、米山ほのかの“ここからは一緒に腕を振って盛り上がってください!”の言葉とともに再びサイリウムが灯る。「Sing A Hope‼︎」では、冒頭で米山が“ブチ上がれー!”と鼓舞すると、鈴木はかすれるほどの声で“オイ! オイ!”と煽り、ファンとともに拳を突き上げた。最後は、愛迫みゆが“セゾンの応援よろしくねー!”と叫び、<@ JAM EXPO 2022>のステージを笑顔で締めくくった。

SAISON<@JAM EXPO 2022>横浜アリーナ(2022年8月27日)
ツイート
SAISON<@JAM EXPO 2022>横浜アリーナ(2022年8月27日)
SAISON<@JAM EXPO 2022>横浜アリーナ(2022年8月27日)
ツイート
SAISON<@JAM EXPO 2022>横浜アリーナ(2022年8月27日)

SAISON<@JAM EXPO 2022>ブルーベリーステージ

2022年8月27日(土)
横浜アリーナ

Silent Scream
Blooming
キミと見るソラ
Sing A Hope‼︎

  • トップページ
  • レポート
  • SAISON[@JAM EXPO 2022ライブレポート]汗をかき、髪が乱れるほどの全力パフォーマンス「セゾンの応援よろしくねー!」