マジカル・パンチライン&Peel the Apple[イベントレポート]ARスポーツ<HADO>でグループの枠を超えたドリームチームが対戦! アイドルたちの感情が爆発した激闘の結末とは?

マジカル・パンチライン&Peel the Apple[イベントレポート]ARスポーツ<HADO>でグループの枠を超えたドリームチームが対戦! アイドルたちの感情が爆発した激闘の結末とは?

マジカル・パンチライン&Peel the Apple[イベントレポート]ARスポーツ<HADO>でグループの枠を超えたドリームチームが対戦! アイドルたちの感情が爆発した激闘の結末とは?<マジカル・パンチライン&Peel the AppleコラボCUP produced by Pop'n'Roll>レポート

<マジカル・パンチライン&Peel the AppleコラボCUP produced by Pop'n'Roll>が、8月16日(火)に東京のHADO ARENA お台場店にて開催された。本記事では、マジカル・パンチラインとPeel the Appleのメンバーがシャッフルされて4つのチームを結成し、真剣バトルをくり広げた同イベントの模様をお届けしよう。

<マジカル・パンチライン&Peel the AppleコラボCUP produced by Pop'n'Roll>

取材&文:竹内伸一

ARスポーツの『HADO』をマジカル・パンチラインとPeel the Appleがプレイするイベント<マジカル・パンチライン&Peel the AppleコラボCUP produced by Pop'n'Roll>は、両グループのメンバー計12人をシャッフルして4チームに分け、トーナメントで優勝を争うというもの。優勝チームにはPop'n'Rollから“パーソナルブック制作権”がプレゼントされることもあって、12名は対戦前から闘志を燃やしている様子であった。

さて、『HADO』とはいかなるものかを簡単に説明しておくと、
「AR(拡張現実)技術を駆使した新世代スポーツ。頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着することで、魔法のようなエナジーボールやシールドを放つことができます。チームに分かれ、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。 現在、HADOシリーズはアジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界36ヶ国70箇所に店舗を展開し、延べ210万人以上が体験しています」(イベントHPより)

プレイヤーは手から“エナジーボール”を放ち、相手の4つ“ライフ”を破壊すると1点獲得するというのが基本ルール。加えて、プレイヤーは“スピード”“サイズ”“弾数”“シールド”の4つのパラメーターを持ち、このバランスを変えることができるのが『HADO』の大きな特徴となる。例えば“シールド”を増強して防御力を上げたり、エナジーボールのスピードを速めることで攻撃力を増したりすることで、ゲームに戦略性が生まれる仕組みになっている。

ではどうやってパラメーターをカスタマイズするのか。それは視聴者がアプリ『Wow Live』を使って応援ギフトを送ることで、チームに応援ポイントが加算され、そのポイント数に応じてパラメーターを上げることができる。つまり、視聴者の応援によって、プレイヤーを強化することができるのだ。

今回の大会では、各チームから2名が試合に出場。各80秒の3ラウンドを戦い、合計ポイントの多いチームが勝利となる。同点の場合は1点先取の延長戦で雌雄を決する。ラウンドごとに応援ポイントによるパラメーターのカスタマイズを実施。また、3位決定戦も行ない、最下位のチームには罰ゲームが用意されている。

少々前置きが長くなったが、あみだくじにより事前に決定したチーム分けは以下の通り。

チームA
吉澤悠華(マジカル・パンチライン)
宇佐美空来(マジカル・パンチライン)
小田垣有咲(Peel the Apple)

宇佐美空来、小田垣有咲、吉澤悠華
ツイート
宇佐美空来、小田垣有咲、吉澤悠華

チームB
沖口優奈(マジカル・パンチライン)
春海りお(Peel the Apple)
松村美月(Peel the Apple)

春海りお、沖口優奈、松村美月
ツイート
春海りお、沖口優奈、松村美月

チームC
益田珠希(マジカル・パンチライン)
浅原凜(Peel the Apple)
黒嵜菜々子(Peel the Apple)

黒嵜菜々子、益田珠希、浅原凜
ツイート
黒嵜菜々子、益田珠希、浅原凜

チームD
山本花奈(マジカル・パンチライン)
佐野心音(Peel the Apple)
山崎玲奈(Peel the Apple)

佐野心音、山本花奈、山崎玲奈
ツイート
佐野心音、山本花奈、山崎玲奈

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • マジカル・パンチライン&Peel the Apple[イベントレポート]ARスポーツ<HADO>でグループの枠を超えたドリームチームが対戦! アイドルたちの感情が爆発した激闘の結末とは?