Bury、1stフルアルバム『No good thing ever dies』をメンバーが直接解説!

Bury、1stフルアルバム『No good thing ever dies』をメンバーが直接解説!

Bury、1stフルアルバム『No good thing ever dies』をメンバーが直接解説!

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.05.14

「バラエティーに富んだ楽曲であなたの病みを葬る、哀愁メロディックパンクアイドル」を標榜し、活動中のBury(ベリィ)。彼女たちが5月22日にリリースする1stフルアルバム『No good thing ever dies』のメンバー本人レビューが到着した。

音楽面では、パンク/ラウドな要素を軸にバンドサウンドで表現。BuryはMCを極力排除し、凛々しい表情のもとで歌を突きつけるスリリングなライブパフォーマンスを魅力にフロアを沸かせている。

舞台上から飛びだす楽曲は、どれもメロディックでエモーショナル。しかも巧みに転調を繰り返し、つねに楽曲の中へドラマを描き出してゆくのも特徴だ。

今回のレビューでは1stフルアルバム『No good thing ever dies』に収録した楽曲の魅力をメンバーが語ってくれた。