圭祐×海荷【私たち結婚しました】オフィシャルブログ Powered by Amebaより

圭祐×海荷【私たち結婚しました】オフィシャルブログ Powered by Amebaより

川島海荷、「最後かと思うと、とっても寂しいな」夫・中田圭祐の存在の大きさを語る! 『私たち結婚しました3』オフィシャルブログより

ABEMAオリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました3』に出演する中田圭祐と川島海荷が、7月30日(土)にそれぞれアメーバオフィシャルブログを更新。川島海荷が、同番組で共演する中田圭祐の存在の大きさを語った。

同番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。“もしも、あの芸能人たちが結婚したら……!?”をテーマに、芸能人同士の7日間の結婚生活に密着。夫婦としてさまざまな共同作業を乗り越える中で2人が関係を築く様子や、妄想と現実が入り混じる夫婦生活が映し出される。

愛車・スタタボ(スターレット ターボS)で最初で最後の旅行に行き、イタリア語の“愛(AMARE)”とそれぞれのイニシャルを刻印したペアリングを作ったり、グランピングを楽しんだ中田・川島夫婦。

7月30日(土)に、中田が「照れ屋な妻からの気持ち」と題してブログを更新すると、“うみちゃんが花火で気持ちを書いてくれたんだけど、全然わかんなくて3回もやらせてしまった笑”と嬉しそうに綴り、ブランケットを一緒に羽織り笑顔で寄り添っているショットを公開。川島からの愛のメッセージは、“答えは、「スキよ」でした”といい、“よってつける感じが照れ隠しで、うみちゃんっぽくて可愛いかった~笑”と振り返りながら、“もちろん僕も同じ気持ちです けいぴー”と述べた。

また、川島も同日に「2人で過ごす最後の夜」と題してブログを更新。“グランピング楽しかった~!テント丸くて広くて素敵すぎた”と述べた。

続けて、“そういえば、寝る前に手紙を書きました。お別れしたあと、相手に読んでほしい手紙”と綴り、“別れを考えながら書くのは、正直ちょっと悲しかった”“こんなに密な時間、もう他にないと思う。ハグしてもらいながら寝るのも最後かと思うととっても寂しいな”と、中田の存在の大きさを感じながら今の想いを素直に明かし、ブログを締めくくった。

圭祐×海荷【私たち結婚しました】オフィシャルブログ Powered by Amebaより
ツイート
圭祐×海荷【私たち結婚しました】オフィシャルブログ Powered by Amebaより
  • トップページ
  • ニュース
  • 川島海荷、「最後かと思うと、とっても寂しいな」夫・中田圭祐の存在の大きさを語る! 『私たち結婚しました3』オフィシャルブログより