(C)TBS

(C)TBS

高山一実、芸能人が“神業”に本気で挑戦! TBS『再現できたら100万円!THE神業チャレンジ』出演

高山一実が、本日7月28日(木)19:00から3時間スペシャルで放送するTBS『再現できたら100万円!THE神業チャレンジ』に出演する。

『再現できたら100万円!THE神業チャレンジ』

同番組は、世界中で大流行している“神業動画”にさまざまな芸能人が本気で挑戦し、見事再現できたらその場で賞金100万円を獲得できるバラエティ番組。今回で6回目の放送となる。

これまでと同じくMCはチョコレートプラネットが務め、同番組でお馴染みのみちょぱ(池田美優)、山崎弘也(アンタッチャブル)に加え、川島明(麒麟)、高杉真宙、高山一実をゲストに迎えてスタジオで挑戦者を応援する。

今回挑戦する神業は、神業①「神業目隠し太鼓の達人」、神業②「神業ボウリング」、神業③「神業ドローン」、神業④「神業アーチェリーショット」、神業⑤「神業サッカーボールだるま落とし」の5つ。

「神業目隠し太鼓の達人」は、画面を隠した状態で、難易度“難しい”と“おに”から1曲ずつ挑戦。2曲をミスなくフルコンボで叩き切った者だけが、スタジオでファイナルステージ 最強おにモードのX JAPANの「紅」の一発勝負に挑めるというルールとなっている。今回、ファイナルステージ常連のパーマ大佐をはじめ、俳優の植村颯太、高野洸など5人が挑戦。はたして成功者は現れるのか。

「神業ボウリング」では、全長2.4kmのコースをレーシングカーで走行。170km以上のスピードの中、ボウリングの球をコース上に設置されたピンめがけて投げ、ストライクを目指す。3回のチャンスのうち、奇跡の一投は放たれるのか。このダイナミックかつ繊細なチャレンジに挑むのは、レスリングの元世界女王でアテネ&北京五輪銅メダリストである浜口京子。また、MCの松尾もスタジオを飛び出しこの神業に初挑戦する。さらに、もう1人シークレットゲストが登場する。

「神業ドローン」は、今回初めて登場するチャレンジ。学校を舞台に、“ギミック”と呼ばれるさまざまな障害物が詰まった“神業ドローンコース”を、制限時間5分以内に完走すればクリア。チャンスはたった1度きりで、タイムオーバーや墜落すれば失敗となる。この新チャレンジに挑むのは、川島ofレジェンド(はんにゃ)、田中要次、永島聖羅、バッドナイス常田の4名。この「神業ドローン」にMCの長田は“新しいチャレンジですごく楽しかったですね。今の時代に合っているなと思いましたし、探せばもっとすごい人材がいると思う”と話し、松尾は“観ていてすごくハラハラしましたし、「この人こんな特技があったの!?」っていう今まで知らなかった意外な一面を知ることができました”とコメント。今後の展開にも期待を寄せた。

またスタジオでは、8月26日(金)から全国公開される映画『異動辞令は音楽隊!』に出演する高杉が、告知秒数をかけてドローンを使った「いきなり神業チャレンジ」に挑戦する。練習期間なし、ぶっつけ本番の神業チャレンジは成功なるのか。

「神業アーチェリーショット」では、時速35kmで走る水上バイクの後部座席に乗った状態でアーチェリーの矢を放ち、10m先の小瓶を射抜く。波の影響を受けながら上下左右小刻みに揺れる水上バイクから的を狙う様は、まさに“水上版”流鏑馬。挑戦するのは、陸上でのアーチェリーチャレンジに過去3度成功し数々の奇跡を生み出している“Mr.アーチェリー”ことジェシー(SixTONES)。さらに、井上咲楽と斉藤慎二(ジャングルポケット)の挑戦にも注目していただきたい。

フランスの名門サッカーチーム、パリ・サン=ジェルマンからネイマールとセルヒオ・ラモスが「神業サッカーボールだるま落とし」に挑戦。10m先の巨大なだるま落としにサッカーボールを当てて、バランスを崩さずにブロックを射抜く神業ショットにチャレンジする。どこから狙ってもいいが、チャンスは2回。5段すべて射抜ければ成功。世界的スーパースターの足さばきも見どころだ。

究極の緊張感に打ち勝ち、100万円を掴み取る成功者は現れるのか。結末は、放送で確認してみてほしい。また、同番組の公式Twitterでは、QUOカードPayやネイマール&セルヒオ・ラモスのサイン入りサッカーボールが当たるプレゼント企画を実施中。

コメント

MC・長田庄平(チョコレートプラネット):
“Mr.アーチェリー”ジェシーが、今回もすごい神業にチャレンジしているので、そこは本当に見ものですね。前回放送の時に、もうあれ以上の難易度はないと思ってたんですけど、まだありましたね。びっくりしました。でも今回は本当にもう最高の難易度だと思いますよ。

そして、観ていただければわかると思うんですけど、今回、松尾がある奇跡を起こしまして。すごく盛り上がってはいたんですけど……まさか、あんなことが起こるとは!  とにかくびっくりしましたね。何が起こったのかは番組を観てください。

番組放送6回目にして、チャレンジ内容もプレイヤーの業も最高の難易度になっています。最高のパフォーマンスをしていますので、ぜひ観ていただきたいと思います!

MC・松尾駿(チョコレートプラネット):
もはや神業じゃなくて“鬼業”になってきているなっていうのがありますね。本当に今回もすごいチャレンジばかりです。

僕も今回初めて「神業ボウリング」をやらせていただいたのですが、今までスタジオで好き勝手言ってましたけど、100万円のプレッシャーと成功させるっていうプレッシャーを感じながらやるのってこんなに大変なんだなって思いました。そこをぜひ、観ていただきたいです。観るのと実際やるのとでは全然違いますね。どれだけ今まで勝手なことを言っていたかっていうのがわかりました。

“この番組はオリンピックだと思って観ていただきたい”って毎回言っていますが、今回も本当に白熱するので、もう家族みんなで手に汗握りながら観ていただきたいです。次回はもうどうなっちゃうのかっていう最高峰のチャレンジをやっていますので、ぜひご覧ください!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 高山一実、芸能人が“神業”に本気で挑戦! TBS『再現できたら100万円!THE神業チャレンジ』出演