『創世記』初回限定盤

『創世記』初回限定盤

ARCANA PROJECT、1st ALビジュアル解禁+「快晴のエスタリスタ」「慟哭のトルメンタ」MV公開!

ARCANA PROJECTが、8月24日(水)にリリースする1stアルバム『創世記』のジャケット写真&アーティスト写真、リード曲のMVを解禁した。

『創世記』は、1stアルバムにふさわしい、音楽で紡ぐ世界の始まりが感じられる作品となっている。

ジャケット写真は、各メンバーが担当するタロットモチーフを使用し、書物の表紙のようなビジュアルに。

同作は、正位置ディスクと逆位置ディスクの2枚組となっており、グループ名の由来でもある“タロットカード”の同じ絵柄でも展開された向きで意味が異なることになぞらえ、違った世界観の音楽を楽しむことができる内容となった。

正位置ディスクにはアニメタイアップ楽曲など、逆位置ディスクにはカップリング楽曲をメインで収録。アルバムのリード曲「快晴のエスタリスタ」と「慟哭のトルメンタ」は、草野華余子がサウンドプロデュースを担当した同じメロディでアレンジを変えた2曲となる。

正位置ディスク収録の「快晴のエスタリスタ」は、作詞を田淵智也、作曲を草野華余子、編曲を堀江晶太が担当し“希望”をテーマに、逆位置ディスク収録の「慟哭のトルメンタ」は作詞・作曲を草野華余子、編曲を中山真斗が担当し「絶望」をテーマに制作。2曲を比べて聴くことで、ARCANA PROJECTの世界観をより堪能することができる。

MVは、楽曲で表現されている対極の世界を描いたものに。初回限定盤には、MVとメイキング映像を収めたBlu-rayが同梱される。

なお、ARCANA PROJECTは、今夏<Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-><TOKYO IDOL FESTIVAL 2022>への出演も決定している。

『創世記』通常盤
ツイート
『創世記』通常盤

次ページ

  • 1