キングサリ[超NATSUZOME2022ライブレポート]デビュー2ヵ月にして圧倒的世界観で惹きつける! 力強い歌声が響き渡った炎天下のステージ

キングサリ[超NATSUZOME2022ライブレポート]デビュー2ヵ月にして圧倒的世界観で惹きつける! 力強い歌声が響き渡った炎天下のステージ

キングサリ[超NATSUZOME2022ライブレポート]デビュー2ヵ月にして圧倒的世界観で惹きつける! 力強い歌声が響き渡った炎天下のステージキングサリ<超NATSUZOME2022>ライブレポート

アイドルイベント<超NATSUZOME2022>が、2022年7月2日(土)&3日(日)に海浜幕張公演Gブロックにて開催された。完全野外というシチュエーションの中で、数多くのアイドルたちがオーディエンスの心をたかぶらせる熱量の高いパフォーマンスを披露。本記事では、同イベントの中から7月2日(土)にSOMARIステージに登場したキングサリのライブレポートをお届けしよう。

キングサリ<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)

2022年4月30日(土)にアンスリューム公式ライバルグループとしてデビューし、今回が<超NATSUZOME>初出場のキングサリ。SEに合わせて、白と黒を基調とした衣装に身を包み込んだメンバーが、堂々と1人ずつ登場。オープニングを飾った「Life hack キラーチューン」はメッセージ性のある楽曲で、サビで《生きろ活きろイキろ熱きろ射きろ》と、6人のメンバーは魂を込めて歌い上げていく。

2曲目は新曲「誘惑サマーマジック」を初披露。そのほかのクールで強い楽曲とは打って変わり、夏の踊れるナンバーで、オーディエンスも拳を上げたり、ジャンプをくり返したりと即座に反応。《あちちち熱い夏》という歌詞と合わせて、日差しで熱くなっている野外ステージの熱量をさらに高めていった。

「ハイドアンドシーク!」では、キングサリの中心的メンバー天神・大天使・閻魔が、“もっと踊れ! お前ら夏バテしてんじゃねえ!”と煽り、オーディエンスを鼓舞。ラストを飾ったのは、「生生しろよ」。最後まで勢いと表現力豊かなパフォーマンスを届けて、SOMARIステージを自分たちの世界観で染め上げていた。

各メンバーソロパートも多く、1人ひとりの力強い歌声が会場に響き渡り、初出場と思えないほどの鮮烈な印象を残し、6人は颯爽とステージをあとにした。

天神・大天使・閻魔<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
天神・大天使・閻魔<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ネ兎ねう<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
ネ兎ねう<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
蝶羽れい<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
蝶羽れい<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
あやさ<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
あやさ<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
村咲ちい<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
村咲ちい<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
栗原えみる<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)
ツイート
栗原えみる<超NATSUZOME2022>海浜幕張公演Gブロック(2022年7月2日)

キングサリ<超NATSUZOME2022>

2022年7月2日(土)
海浜幕張公演Gブロック

SE
Life hack キラーチューン
MC
誘惑サマーマジック
ハイドアンドシーク!
生生しろよ

  • トップページ
  • レポート
  • キングサリ[超NATSUZOME2022ライブレポート]デビュー2ヵ月にして圧倒的世界観で惹きつける! 力強い歌声が響き渡った炎天下のステージ