衣裳提供:TSUMORI CHISATO

衣裳提供:TSUMORI CHISATO

早見あかり 出演舞台<血の婚礼>、メインビジュアル解禁&一般発売スタート!

早見あかりが出演する舞台<血の婚礼>のメインビジュアルが解禁された。

同作は、実際に起きた事件をもとに1932年にフェデリコ・ガルシーア・ロルカが執筆し、翌年にロルカ自身の演出によりスペインで初演、同年にアルゼンチンでも上演された、ロルカの3大悲劇の1作。舞台はスペインのアンダルシア地方、婚約した1組の若い男女が互いの家族の期待を背負いながら結婚式を迎えようとする姿と、そこに現れた花嫁の昔の恋人がすべてを変えてしまう抑えきれない愛を描く物語。

今回解禁されたメインビジュアルでは、花嫁の元恋人であるレオナルド役の木村達成、レオナルドに花嫁を奪われてしまう花婿役の須賀健太、2人の間で揺れ動く花嫁役、早見あかり。3名それぞれの愛が絡み合い交差する様子を体現した作品になっている。また、花婿の母親役である安蘭けいのビジュアルも公開。カラフルな衣裳を纏いながらもどこか不穏さも感じさせる狂気に満ちた母親像となっている。

衣裳は演出・杉原邦生のアイディアにより、TSUMORI CHISATOコレクションを使用。 鮮やかな色味でアーティスティックな雰囲気を創り出した。

<血の婚礼>の東京公演は、2022年9月15日(木)〜10月2日(日)に渋谷・Bunkamuraシアターコクーンにて上演、その後大阪公演を予定している。東京公演チケットは本日より一般発売開始。

衣裳提供:TSUMORI CHISATO
ツイート
衣裳提供:TSUMORI CHISATO

次ページ

  • 1