堀未央奈、第2回『日本ホラー映画大賞』選考委員に決定!「今では1番好きな映像ジャンルとなりました」

堀未央奈、第2回『日本ホラー映画大賞』選考委員に決定!「今では1番好きな映像ジャンルとなりました」

堀未央奈、第2回『日本ホラー映画大賞』選考委員に決定!「今では1番好きな映像ジャンルとなりました」

堀未央奈が、10月より開催される第2回『日本ホラー映画大賞』にて選考委員を務める。

キービジュアル:『Sisters』ⒸYuma Tomiyasu, photo by Ken Kato
ツイート
キービジュアル:『Sisters』ⒸYuma Tomiyasu, photo by Ken Kato

令和の新しいホラー映像作家の発掘・支援を目指して開催される『日本ホラー映画大賞』。2021年に行われた第1回ではホラーに絞った一般公募のフィルムコンペティションが日本初の取り組みとして、大きな注目を集めた。

大賞受賞者には応募作品のリメイク版、または完全オリジナル新作映画の監督を担い、作品は来年2023年以降の劇場公開を目指す。また、アニメ部門賞も設置し、ホラー・アニメーションの先駆的才能を見出し、支援していく。審査員特別賞、運営委員会各賞受賞者にはそれぞれ賞金が用意され、大賞、各賞に選考された作品は劇場公開や配信展開を予定している。

今回の選考委員は前回に引き続き、選考委員長・清水崇監督、選考委員に女優・堀未央奈、映像クリエイター・監督・声優・FROGMAN、Base Ball Bear・小出祐介、映画ジャーナリスト・宇野維正という各界のホラーマスターが集結。そして今回、新たな選考委員として、コメディアン・ゆりやんレトリィバァの参加が決定した。

堀未央奈 コメント

第1回に続いて第2回目も審査員をさせていただけることを嬉しく思います。幼少期から徐々に好きになり今では1番好きな映像ジャンルとなりました。日常から生まれたアイディアを非日常の世界へと繋げて、皆さんの奥底に眠る恐怖への好奇心や発見を新たなホラー作品としてたくさん投影していただきたいです。今回も楽しみにしています。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 堀未央奈、第2回『日本ホラー映画大賞』選考委員に決定!「今では1番好きな映像ジャンルとなりました」