『team mate vol.4』表紙 ©SDP

『team mate vol.4』表紙 ©SDP

永野芽郁、本格的な海釣りに挑戦! 公式ブック『team mate vol.4』発売決定+表紙&収録カット解禁

永野芽郁が、6月24日(金)に季刊誌『team mate vol.4』を発売することが決定した。

『team mate vol.4』 収録カット©SDP
ツイート
『team mate vol.4』 収録カット©SDP

『team mate』は、メイト(=永野芽郁のファンの総称)に向けた季刊誌。永野の22歳の誕生日である2021年9月から刊行し、2022年8月までの間に年4回発行される同書には、毎号撮り下ろされる写真や、ドラマ・映画撮影時のオフショット、さらにはマネージャー日記など、ここでしか見ることができないコンテンツが収録されている。

表紙と巻頭の撮り下ろしページは、これまでさまざまなスポットで撮影を実施。『vol.1』では富士北麓にある日本初のグランピングリゾート『星のや富士』、『vol.2』では北海道の雄大な自然に囲まれた『星野リゾートトマム』、『vol.3』では『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)』など、アウトドアや旅を目一杯楽しむ永野の“オフ感”満載の写真となった。

新刊『vol.4』の撮影で最初に訪れた場所は、三浦半島の海上釣堀。釣り初心者の永野が、釣り専用のハットとウェアを身に纏い、大きな釣竿と網を持って、本格的な海釣りに挑戦。真鯛を見事に釣り上げ、満面の笑みでカメラに向けて釣った魚を見せるカットも収録。

次に訪れたのは、都心で究極の非日常を体験できると話題の『星のや東京』。ドレスアップをし、昼間とは打って変わって上品で大人っぽくシックな雰囲気に。『星のや東京』は、東京駅が徒歩圏内で、伝統的な日本旅館ならではのスタイルを体験できる都市型旅館。さらに、貸切舟の上で東京湾を眺めながら優雅に日本料理を味わったりする“舟あそび”が体験できる。ここでは、お茶の間ラウンジで日本茶を嗜み、ファンから届くハガキを嬉しそうに読む姿など、貴重なオフショットを見せた。

また、大好評につき『team mate vol.5~vol.8』の発行が決定。詳細はスタッフ公式SNSなどで発表予定。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 永野芽郁、本格的な海釣りに挑戦! 公式ブック『team mate vol.4』発売決定+表紙&収録カット解禁