NMB48、夏コン<NAMBAZAAR 2022>3日間5公演の詳細を発表!『カメコ席』を新設

NMB48、夏コン<NAMBAZAAR 2022>3日間5公演の詳細を発表!『カメコ席』を新設

NMB48、夏コン<NAMBAZAAR 2022>3日間5公演の詳細を発表!『カメコ席』を新設

6月4日(土)、NMB48オフィシャルYouTubeにて『NMB48 夏コン 2022のお知らせ』の生配信が行われ、7月14日(木)から16日(土)の3日間にわたってZepp Osaka Baysideで開催されるコンサートの詳細が発表された。

この生配信に出席したメンバーは、キャプテンの小嶋花梨、塩月希依音、川上千尋、前田令子の4人。まずは前田から夏コンのタイトルが<NMB48 NAMBAZAAR(ナンバザール) 2022>になったことが明かされる。

塩月が“バザールとは、『元々はペルシャ語でインドや中東諸国の活気ある市場のこと。転じて、雑多な商品を販売する小さな店を集合した常設市や、百貨店や自動車販売店などが行なっている活気のある演出をした大売り出しのことを言う』とのことです“と由来を話し、前田が“すごく活気があって、お得感もある!というイメージから、今回は“ナンバザール”というタイトルに決定しました”とタイトルに込めた思いを伝えた。

今回のライブのテーマについては、小嶋が“『NAMBATTLE2』は“楽しむ”というよりも“頑張らないと!”という気持ちが大きかったので、純粋に楽しむということができなかったかもしれません。今回はファンの方に感謝の気持ちも込めまして、メンバーみんなでとにかく楽しいものをお届けしたい。そしてファンの方に楽しんでいただくというのがテーマになっています”と伝えた。

そして、全公演で「入場時にメンバーからのメッセージカードの配布」「出演メンバーによるお見送り会を開催」「『カメコ席』を新設」という企画も発表。

『NMB48 夏コン 2022のお知らせ』生配信より
ツイート
『NMB48 夏コン 2022のお知らせ』生配信より

“「カメコ」はカメラ小僧の略ですが、ライブ会場に一眼レフなどの本格的なカメラを持ち込んでいただき撮影ができる席になります。ファンの皆さんが撮っていただいた写真をSNSなどで拡散していただき、多くの方にNMB48の魅力をお伝えできれば”と前田が新しい試みとなる「カメコ席」について説明した。

そしてライブ本編は、3日間で3演目全5公演が開催されることが決定。演目は<NMB48 NAMBAZAAR 〜紅組2022〜><NMB48 NAMBAZAAR 〜白組2022〜><NMB48 NAMBAZAAR 〜27thシングル選抜〜>の3つ。NMB48のメンバー(研究生を含む)全体を「紅組2022」と「白組2022」の2つのグループに分け、コンセプトの違ったライブを行なう。

前田が“初期のNMB48のカップリングユニット「紅組」「白組」のカラーを受け継ぎつつも、今のNMB48メンバーが果たしてどのようなライブを作り上げるのか、お楽しみください!白組はかっこいいとかクールなイメージがあって、紅組は可愛いアイドルらしいというコンセプトの違いがありますから”と注目ポイントを伝えた。

そして「紅組2022」と「白組2022」のメンバーを発表。

「紅組2022」は、鵜野みずき、加藤夕夏、川上千尋、貞野遥香、上西怜、新澤菜央、出口結菜、中野美来、原かれん、本郷柚巴、南羽諒、山本望叶、和田海佑、浅尾桃香、黒島咲花、坂田心咲、坂本理紗、桜田彩叶、隅野和奏、龍本弥生、早川夢菜、福野杏実、山本光の23名。

「白組2022」は、安部若菜、石田優美、泉綾乃、岡本怜奈、小嶋花梨、塩月希依音、渋谷凪咲、中川美音、平山真衣、堀詩音、前田令子、水田詩織、眞鍋杏樹、李始燕、池帆乃香、瓶野神音、黒田楓和、坂下真心、田中雪乃、松岡さくら、松野美桜、松本海日菜、芳野心咲の23名に決定した。

3日間を締めくくる最後の公演は<NMB48 NAMBAZAAR 〜27thシングル選抜〜>。これはタイトル通り、27thシングルの選抜メンバーに選ばれた14名(安部若菜、泉綾乃、加藤夕夏、瓶野神音、川上千尋、小嶋花梨、貞野遥香、塩月希依音、渋谷凪咲、上西怜、新澤菜央、隅野和奏、前田令子、山本望叶)による公演となる。27thシングルでセンターを務める川上は“約束はできないですけど、もしかしたら新曲も聴けるかも”とコメント。

ここで、劇場公演を終えた瓶野神音、隅野和奏が駆けつけ、生配信に参加。

27thシングルで初選抜入りした二人。瓶野は“今からすごく緊張しています。初めてファンの方からの愛で選抜に選んでいただいたので、今回のコンサートでいっぱいの愛をお返しできたらと思っています”と喜びと感謝の気持ちを表した。

隅野も“紅組ということで、紅組らしさを出していけたらと思います。そして27枚目シングル選抜でのコンサートは自分も楽しんで、もちろん皆さんにも楽しんでいただけるように頑張りたいと思います!”と笑顔で伝えた。

そして、前田が“私たちも言っておきますか、意気込み”と繋げ“私も今回初めて選抜に選んでいただいたので、ものすごく気合が入っています。古参オタとしては“紅白”が激アツなので、今まで以上に気合を入れて頑張りたいです”と熱く語った。

小嶋は“全公演楽しんでいただけると思うので、夏を NMB48でいっぱいにしていただけたらと思います”とキャプテンらしく全体をアピールしつつ、“7月16日は私とわかにゃん(隅野)の誕生日。紅組も白組もシングル選抜もあるので最高な一日にしたいです。豪華にお祝いしてください!”とアピール。

塩月は“今回はカメコ席とか、今までにないNMB48をお見せできると思うので、ぜひ楽しみにしていてください”と新しい試みが楽しみな様子。

最後は、川上が“難波鉄砲隊にはずっと選んで頂いてたんですけど、紅白は初めてなので、ファンの方に待望の私の紅組の姿を見てもらえるので、『ちっひーが紅組に入ったらこんな感じなんや』とか想像しながら観に来てください。シングル選抜のライブに関しては、初めてのセンター曲が27枚目のシングルなので…、みんな、観に来い!”と力強いメッセージで締めくくった。

次ページ

  • 1