新アイドルグループ・キミと永遠に、自信と希望に満ちたパフォーマンスで堂々デビュー!

新アイドルグループ・キミと永遠に、自信と希望に満ちたパフォーマンスで堂々デビュー!

新アイドルグループ・キミと永遠に、自信と希望に満ちたパフォーマンスで堂々デビュー!

ハニースパイスRe.やJAPANARIZMが所属する芸能プロダクション『プリュ』より新アイドルグループの『キミと永遠に』(読み:きみととわに)が、本日5月1日(日)に渋谷ストリームホールにてデビューライブを開催した。今回のデビューライブは、プリュに所属するユニットが全5組出演する対バンイベントで、主役のキミと永遠には大トリで登場。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

取材&文:HT

キミと永遠に(以下:キミトワ)は、オーディションを経て約600名の中から選ばれた、平均年齢17歳のアイドルグループ。コンセプトは“心揺さぶる”。プリュから新グループがデビューするのは実に1年ぶりで、事前のSNSプロモーションや、4月23日(土)に行なわれた20名を超えるバックダンサーと光の演出を多用した配信プレデビューライブでの期待値の高まりもあり、前売りチケットはソールドアウト。記念すべき日を目撃するために数多くのファンが会場へ駆けつけた。

会場が暗転すると、4つ打ちのリズムの心地よいEDM調のOvertureが響き渡る。一体彼女たちはどんなライブを魅せてくれるのだろう……期待せずにはいられない。7名のメンバーがステージへと登場すると、「神様のアーティファクト」でライブをスタート。ステージ後ろには楽曲のリリックビデオが映し出されている。この楽曲はミドルテンポな曲調で、歌詞の一言一言が耳に馴染むメロディラインに、スラップを多用したベースのアレンジ、洒落たギターのカッティングフレーズが入っているなど、こだわりの詰まったアレンジとなっている。そんな小粋な楽曲にも負けないメンバーのダンスパフォーマンスと伸びのある歌唱は、本当に今日がデビューライブなのかと目を疑うほどで、盛り上がることを忘れてステージに釘付けになってしまう。

2曲目は「キミノツバサ」。1曲目の雰囲気とは打って変わって疾走感のある爽やかなメロディが駆け抜けていく。ダンスをするとひらひらと揺れる膝丈の衣装のスカートも、楽曲の清涼感を一層引き立てている。この衣装は、グループカラーでもあるターコイズブルーをベースに、それぞれメンバーの個性に合わせて形が少しずつ違いながらも統一感のあるデザインだ。

続いてMCでは、メンバーがそれぞれのメンバーカラーと自分のアピールポイントを紹介。ライブパフォーマンスの時の凛とした表情やキラキラと輝く笑顔からは想像できない、あどけないMCがくり広げられる。

MCが明けて披露したのは「キミ色、独り占め。」。この楽曲は、1人の女の子の淡い恋心を描いた恋愛ソング。メロディや歌詞もザ・アイドルで可愛らしさ全開のナンバーだ。最後のキメ台詞はあまりのキュートさに心を撃ち抜かれてしまったほどなので、ぜひライブで実際に観てほしい。まだ3曲しか観ていないのに、キミトワというグループの楽曲とパフォーマンスの振り幅の広さに驚かされる。キミトワは、メッセージ性の強い楽曲を中心に、それでいてライブを初めて観た人でも楽しめるような音楽にこだわっているそうだ。

4曲目は「青春Restart」。こちらのリリックビデオは曲名からも連想できるとおり、学校をモチーフとしていて、一見キミと過ごした青春時代を振り返る曲かな、と思いきや、今からキミと夢や希望に満ちた青春をリスタートさせたい、そんな未来への想いが込められた楽曲だ。キミ(ファン)とともにキミトワのこれからの未来へーー何があっても諦めたくない、メンバーの心情にもリンクした楽曲に、パフォーマンスにも熱がこもる。

そして、いよいよ最後の曲。もうあと1曲しかキミトワのステージを観ることができないのかと思うと名残惜しい。“今から披露する曲は、私たちのデビューへの、熱い想いと決意がこもった楽曲となっています。私たちの想い、受け取ってください!”。そう言って最後に披露したのは、「ここから」。このアイドル戦国時代、コロナ禍も相まって、さまざまなグループが結成してはやむなく解散や休止を決断することも少なくはない。そんな時代でのアイドルデビューには、不安や戸惑いもあるだろう。それでも、限りある時間の中で後悔しないように、高い壁へ向かって突き進んでいく。そんな決意が込められた楽曲だ。サビではメンバー全員で拳を高く突き上げる振り付けがあり、その拳には強い想いが込められているように感じた。そして最後にはフロアのファンも一緒に高く拳を突き上げ、ここは大会場かと錯覚してしまうほどの一体感に包まれた。

たった5曲しか披露していないにも関わらず、どっぷりとキミトワの世界観に惹き込まれた25分間。7人のメンバー1 人ひとりが堂々と、自信と希望に満ちた表情でくり広げるパフォーマンスに”心が揺さぶられっぱなし”のデビューライブは幕を閉じた。

これから始まるキミトワの長い物語に期待をせずにはいられない。

キミと永遠に<デビューライブ>

2022年5月1日(日)
渋谷ストリームホール

Overture
神様のアーティファクト
キミノツバサ
キミ色、独り占め。
青春Restart
ここから

メンバープロフィール

■佐藤まあや
生年月日 2月8日
出身地 北海道

■光瀬ひまり
生年月日 2001年5月14日
出身地 北海道
 
■睦月まる
生年月日 2006年1月5日
出身地 東京都
 
■香椎朝陽
生年月日 12月27日
出身地 東京都

■葉月ひな
生年月日 2005年8月17日
出身地 埼玉県
 
■白咲乃愛
生年月日 2004年12月27日
出身地 東京都

■七瀬しの
生年月日 2007年5月19日
出身地 神奈川県

  • トップページ
  • ニュース
  • 新アイドルグループ・キミと永遠に、自信と希望に満ちたパフォーマンスで堂々デビュー!