りんご娘、2022年度も太子食品イメージキャラクターの継続決定!

りんご娘、2022年度も太子食品イメージキャラクターの継続決定!

りんご娘、2022年度も太子食品イメージキャラクターの継続決定!

太子食品工業株式会社が、りんご娘のイメージキャラクター契約を継続することを発表した。

自然そのままの食品を提供する太子食品工業株式会社と、4月より新体制となったりんご娘。

りんご娘の、元気で素のままの自然でピュアなイメージと、太子食品が創業以来行ってきている、ユーザーの健康的ですこやかな食生活を願い、自然由来の素材を使い・安心安全な商品作りがマッチし契約継続に至ったという。

りんご娘は、未来への取組として“ずっと一緒に続けてきた大事なことは自然でいること”をモットーに、太子食品イメージキャラクターとして販促など様々な活動に取り組んでいく。

りんご娘 コメント
私たちは、幼い頃から太子食品さんの納豆やお豆腐を食べて元気に育ってきました。食卓、冷蔵庫には必ずある、太子食品さんの食品。気がつかないうちにたくさんのエネルギーをもらっていました。自然由来の素材を使い安心・安全な商品を作っている、太子食品さんの商品をもっとたくさんの方々に食べていただきたい。それがりんご娘の想いです。

りんご娘
ツイート
りんご娘

りんご娘 プロフィール
2000年7月に青森県弘前市で結成されたボランティア集団。「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したダンス&ボーカルユニット。音楽・芸能活動を通した地方からの情報発信と、地元青森の活性化、全国、海外の第1次産業をエンタテイメントで元気付けることを目標としている。2022年4月より新メンバーとして、ピンクレディ・はつ恋ぐりん・金星・スターキングデリシャスの4名で、グループの活躍はもちろん、メンバー個々の活躍もますます期待されている。


太子食品工業株式会社
納豆・豆腐などの製造販売する食品メーカー。1940年工藤商店として創業し、納豆製造販売を開始。1964年太子食品工業として会社設立。現在、豆腐・納豆をはじめ、油揚げ、こんにゃくなど全300種の商品を製造販売している、年商は180億円。本社所在地は青森県三戸町。製造工場は自然を求め、国立・国定公園に隣接した、十和田・雫石・古川清水・日光など6か所。1997年には業界初となる「遺伝子組み換え大豆不使用」を宣言。自然由来の素材を使い、おいしさと安心・安全の商品を食卓にお届けしています。