伊藤万理華、YOASOBIの楽曲で華麗に舞う! カンロ「ピュレグミ」発売20周年記念CM登場【コメントあり】

伊藤万理華、YOASOBIの楽曲で華麗に舞う! カンロ「ピュレグミ」発売20周年記念CM登場【コメントあり】

伊藤万理華、YOASOBIの楽曲で華麗に舞う! カンロ「ピュレグミ」発売20周年記念CM登場【コメントあり】

伊藤万理華が出演するカンロ「ピュレグミ」の発売20周年を記念した新CMが、本日4月1日(金)より公開された。

「【ピュレグミ】ときめく風に、乗れ。」 新CM
ツイート
「【ピュレグミ】ときめく風に、乗れ。」 新CM

「ピュレグミ」は、“すっぱいパウダー”によって際立つフルーツのフレッシュな甘ずっぱさと、心地よい果肉食感が特徴のカンロの人気商品。2002年の発売以来、女性を中心に幅広い世代から支持を集め、今年で発売20周年を迎えた。これまでに発売したフレーバーは150種類を超え、本物の果実のような贅沢な美味しさが楽しめる「ピュレグミプレミアム」や、親子向けの「ピュレリング」など、「ピュレグミ」から派生して生まれた商品も人気となっている。

本日公開された「ピュレグミ」の新CMは、発売20周年を新たな節目ととらえ、“ピュレグミは、ときめく気持ちを応援する”というメッセージを詰め込んだ、春にふさわしい爽やかな内容に。「ピュレグミ」を食べることでときめく風が吹き、そのチャンスをつかみ、前に進んでいく様子を、音楽・表情・ダンスで表現している。

今回、CMのイメージキャラクターとして、映画やドラマなどで活躍する伊藤万理華が登場。映像内で伊藤の周りを舞う20色のハート型の”ピュレ吹雪”には、2022年1月にSNS上で実施した“2022年、どんな一年にしたいですか?”という問いかけに対してピュレグミユーザーから集まった、2098の想いが刻まれている。

CMに使われている楽曲は、YOASOBIが2021年にリリースした「ラブレター」。好きなものによって、自由に、自分らしく、前を向くための力をくれるYOASOBIの歌詞と曲調が、CMの世界観を一層盛り上げ、気分を上げてくれる内容になっている。

「【ピュレグミ】ときめく風に、乗れ。」 新CM

コメント

伊藤万理華:
ピュレグミ20周年、本当におめでとうございます!

ときめく風に、乗れ。

この言葉に感銘を受けました。

1番大切にしたい想いがここで重なって、すごいエネルギーを放っています。

YOASOBIさんの「ラブレター」に乗せて、2098の想いを全身で浴びながら踊りました。

踊ってる時、ピュレ吹雪を浴びてる時、多幸感に溢れた現場で、とても素敵なチームに出会えたことに幸せでなんだか泣きそうでした。

新生活を迎える春にぴったりなCMになっていると思います。

YOASOBI:
幼い頃からいつも手に取っていたピュレグミの新CMに「ラブレター」を起用していただき、本当に嬉しく思います。

伊藤万理華さんの軽やかに踊り舞う姿が、楽曲の世界とマッチして、新たな風を感じました。

今回の“ときめく風に、乗れ。”というメッセージとともに、みなさんの抱えるさまざまな想いに「ラブレター」が寄り添えたら幸いです。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 伊藤万理華、YOASOBIの楽曲で華麗に舞う! カンロ「ピュレグミ」発売20周年記念CM登場【コメントあり】