アプガ(仮)、fanicon会員無料ワンマン大盛況!「第2回やってもいいかな?」

アプガ(仮)、fanicon会員無料ワンマン大盛況!「第2回やってもいいかな?」

アプガ(仮)、fanicon会員無料ワンマン大盛況!「第2回やってもいいかな?」

アップアップガールズ(仮)(以降アプガ)が、4月14日(日)に東京・表参道GROUNDで<アップアップガールズ(fanicon)(読み、ファニコン)会員無料ワンマンライブ>を開催した。

faniconは、アーティストやタレントなどの活動を、ファンとともに盛り上げていく会員制ファンコミュニティアプリ。アプガは1月にfaniconでファンコミュニティ、アップアップガールズ(fanicon)をオープン。25枚目のシングル「アゲノミクス!!/キミロス/阿破乱舞」の発売を記念して、『推しのハートを連打して25thシングルをブレイクさせろ!(仮)キャンペーン』を行なった。

そこで、ハートを2500万個集め150万円の販売促進費を獲得。本ライブは、アプガを広めるためにアプガメンバーとアプガ(fanicon)会員が一緒になってセットリストや衣装を考案したものとなっている。

加えて、会員が新規のファンを連れてきたらその方も無料さらに1000円(Amazonカード)キャッシュバックという、実に太っ腹な2時間フルライブが繰り広げられた。

アップアップガールズ(fanicon)会員無料ワンマンライブ│2019/4/14 表参道GROUND
ツイート
アップアップガールズ(fanicon)会員無料ワンマンライブ│2019/4/14 表参道GROUND

多くのアプガファンと、アプガのワンマンを初めて見る観客が詰めかける中、メンバー5人がステージに登場。新井愛瞳の「faniconライブにお集まりのみなさんこんにちは! 今日は楽しんでいきましょー!」の声とともに、いきなりのキラーチューン「アッパーカット!」でライブはスタート。

普段ライブの後半に披露されることが多いアプガの代表曲からステージが始まるのは、新規の観客がアプガのライブに入りやすいようにと考えられたものだ。

アップアップガールズ(fanicon)会員無料ワンマンライブ│2019/4/14 表参道GROUND
ツイート
アップアップガールズ(fanicon)会員無料ワンマンライブ│2019/4/14 表参道GROUND

MCコーナーでは、関根梓が「もっともっとアプガを知ってもらうためにみなさんと力を合わせて企画を達成して、今日こうして無料ライブを開催することができました。今日のセトリも、たくさん手助けしてくれたアプガファミリーと、どうしたら初めてアプガを見てくださる方に楽しんでもらえるかを考えて一緒に作っていきました」とライブの趣旨を語っていく。

「衣装もリクエストをいただいて、2016年のものを引っ張り出して久しぶりに着ております」と、アプガが日本武道館ワンマンライブで着た衣装であることが告げられた。

さらに関根は「今日はアプガファミリーのみなさんが私たち一緒に、ご新規さんを引っ張っていきましょう。ご新規のみなさんも、身構えずに友だちから始めるような気持ちでライブを楽しんでもらえればと思います」と、メンバーとファンが新規の観客をウエルカムな姿勢でむかえることをしっかりとアピールした。

ライブは、アプガのデビュー曲「Going my↑」、タオルを回して盛り上がる「アップアップタイフーン」、軽快なスカのビートの「FOREVER YOUNG」などがノンストップで披露される。

会場がヒートアップする中、ダンスをわかりやすくレクチャーしてから「パーリーピーポーエイリアン」をクレイジーにパフォーマンス。ハードな「UPPER ROCK」や、最近のアプガの必殺曲とも言っていい「愛愛ファイヤー!!」で、会場のテンションはますます高まっていく。