たけやま3.5、日本スポーツ史上初の快挙! 日本女子フットサルリーグ名の冠に抜擢

たけやま3.5、日本スポーツ史上初の快挙! 日本女子フットサルリーグ名の冠に抜擢

たけやま3.5、日本スポーツ史上初の快挙! 日本女子フットサルリーグ名の冠に抜擢

たけやま3.5が、日本女子フットサルリーグの冠スポンサーとなり、同リーグの正式名称が『たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViC』となることが発表された。

たけやま3.5
ツイート
たけやま3.5

トップリーグの冠にアーティスト名、タレント名が付くのは日本のスポーツ史上初の快挙。たけやま3.5が、2018日本女子フットサルリーグ公式イメージガールを務め、また公式ソング「乙女モード」を歌うなどの活動によって観客動員数が約1.5倍に増えたことなどによって、今回の抜擢となった。また、今季1年間は全メンバーが試合会場に駆けつけて応援し、“たけやま3.5シート”も設置される予定だ。

武田雛歩
ツイート
武田雛歩
星川遥香
ツイート
星川遥香
脇田穂乃香
ツイート
脇田穂乃香
濵邊咲良
ツイート
濵邊咲良

コメント

リーダー武田雛歩
日本女子フットサルリーグは3年目で、我々が愛媛でバンドを結成した時期とほぼ同じで、ものすごい愛着があります。一緒に応援し、ともに成長していきたい。去年は数試合しか観戦できなかったが、今年は全試合の応援に駆けつけます!

所属事務所 ツインプラネット愛媛(本社:東京)プロデューサー
2年前、私たちは地方の何もないところからスタートした。最初の東京ライブでは観に来てくれたファンは5人だった(笑)。そこから2年弱。先月のZeppダイバーシティ東京でのワンマンライブは、約2,000人超の満員御礼となった。実際に女子フットサルを観戦させていただいたが、我々と同じ可能性を感じた。まずは会場に足を運んでもらい、その目で迫力・魅力を体験していただくことが大切だと思っている。一緒にいろいろな仕掛けを考えていきたい。今後、重大発表も控えておりますので、引き続き、ぜひ『たけやま3.5』にご注目ください。

『たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViC』ロゴ
ツイート
『たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViC』ロゴ