和田彩花、自身初のライブAL『私的礼讃 LIVE Album』配信リリース!

和田彩花、自身初のライブAL『私的礼讃 LIVE Album』配信リリース!

和田彩花、自身初のライブAL『私的礼讃 LIVE Album』配信リリース!

和田彩花が、本日1月31日にライブアルバム『私的礼讃 LIVE Album』を配信リリースした。

アンジュルムを2019年に卒業後、アイドル活動と並行して進学した大学院で学んできたアートの手法を用いながらライブを構築し、2年間で20曲以上のオリジナル楽曲を披露してきた和田彩花。

本作ライブアルバムは、2021年11月にリリースされた1stアルバム『私的礼讃』を、発売前にそのまま再現するかたちでパフォーマンスした<私的礼讃 -Live->(2021年10月31日@下北沢SPREAD)の模様を収録している。

ライブメンバー「オムニバス」は、アルバムのレコーディングに全面的に参加した、劔樹人(B / あらかじめ決められた恋人たちへ)、U(Dr)、オータケコーハン(G / あらかじめ決められた恋人たちへ, LAGITAGIDA etc.)、楢原英介(Violin, Key / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)、ハラナツコ(Sax, Flute)というラインナップ。

“単純にサポート・メンバーというのとは区別したかった”という和田の言葉通り、ミュージシャンそれぞれの個性が際立つ楽曲アレンジで、元々のスタジオレコーディングバージョンとはまた違う魅力に溢れた公演となった。そしてその楽曲の中心で、和田のボーカルは楽器の一つとして一本の軸を作っている。

また、今作のジャケットアートワークは撮影、デザインまで和田彩花自身が手掛けた。

『私的礼讃 LIVE Album』
ツイート
『私的礼讃 LIVE Album』

和田彩花 アルバム発売に関したコメント

配信の音源とは雰囲気の違うライブ音源を、ぜひ楽しんでください。

次ページ

  • 1