もえのあずき(エラバレシ)、佐崎きさきら“ミスいちご2022”に決定! 初のVTuberメンバーも

もえのあずき(エラバレシ)、佐崎きさきら“ミスいちご2022”に決定! 初のVTuberメンバーも

もえのあずき(エラバレシ)、佐崎きさきら“ミスいちご2022”に決定! 初のVTuberメンバーも

ミスいちご実行委員会が、いちごの消費拡大を目的に全国のいちごの魅力のPR活動を行なう“ミスいちご”の第6期メンバー“ミスいちご2022”の第1弾メンバーを発表した。

“ミスいちご2022”

“ミスいちご2022”の第1弾メンバーとして発表されたのは、もえのあずき(エラバレシ)、佐崎きさきなど、動画配信・投稿アプリなどと連携したオーディションより選出された12名。

札幌を拠点にフルーツをコンセプトに活動するアイドルグループ・フルーティーの横山葵は、人気投票によって最終選考に進出したが、フルーティーでは“ライチ担当”とのことで、ミスいちご実行委員会が“いちご担当を兼任いただけないか”と交渉し、フルーティーでのいちご担当兼任と“ミスいちご2022”となることに。

そのほか、雑誌『PECHE』レギュラーモデルでTikTokなどでも人気を集める『ゆうめろ』、LINE LIVEで1万人以上に支持される人気ティーンライバーの『ゆらら』、特技のドローン操縦でいちごのPRに意気込む『りこのん』、グラビアドールがコンセプトの新人ハーフグラドルの『猫宮あすか』、大学生で人気コスプレイヤーでもある『奥寺テーラ』、将来アイドルやグラビアに夢を膨らませる中学生モデルの『こころ』らが選ばれた。

また、“バーチャルキャラクターにより世界にいちごをPRすること”を目的に、エイベックスグループと共同でオーディションを実施。今回、新たに雨ヶ崎笑虹(あまがさきえこ)とモナの2名のVTuberを選出。

経験者枠となる雨ヶ崎笑虹は、アイドルフェスティバル<TOKYO IDOL FESTIVAL>の番組MCを務めるなど経験も豊富。モナとともに“ミスいちご2022V”として、新衣装を身に纏い、仮想空間とリアルを繋ぎ、さまざまな活動をしていく。

残り3名は、2月中に公式サイトにて発表。

なお、“ミスいちご2022”は、1月15日(土)より活動を開始する。

もえのあずき(エラバレシ)コメント
“ミスいちご”第6期メンバー“ミスいちご2022”に就任いたしました、大食いアイドル“もえあず”こともえのあずきです。

お仕事以外でもフルーツ部を立ち上げて、いちご狩りによく行くぐらい、いちごが大好きなので、今回選んでいただき、とっても嬉しいです! お仕事として、いちごをたくさん食べることができるのも幸せです(笑)。

全国には美味しい“いちご”がたくさんあるので、“ミスいちご”の活動を通して、たくさんの方にいちごの美味しさをお伝えできたら嬉しいです。全国のいちごを食べ尽くしちゃうぞ!

もえのあずき(エラバレシ)
ツイート
もえのあずき(エラバレシ)