深川麻衣、尺八など古典の技に挑戦! Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』ゲスト出演決定

深川麻衣、尺八など古典の技に挑戦! Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』ゲスト出演決定

深川麻衣、尺八など古典の技に挑戦! Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』ゲスト出演決定

深川麻衣が、1月1日(金)12:00より放送されるNHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』にゲスト出演する。

NHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』

高橋英樹が司会を務める同番組では、古典芸能の最前線を走り続けている狂言師・野村萬斎をはじめ、豪華出演者による、お正月にふさわしい数々の演目を放送。

また、スタジオにはゲストとして、深川麻衣、いとうせいこうらが登場。狂言や糸あやつり人形、尺八など“古典の技”に挑戦する。

NHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』より
ツイート
NHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』より
NHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』より
ツイート
NHK Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』より

高橋英樹 コメント

――『にっぽんの芸能 新春スペシャル』の見どころを教えてください。

高橋:
オープニングは、尺八演奏と江戸糸あやつり人形の演目で西洋と日本の音楽が融合します。これがすごく合うし、お正月らしくなっています。狂言の『唐人相撲』は、お客さまがどう楽しむかが大前提で作られていて、ともに楽しむものなんだということを再認識できました。歴史的にずっと培ってきた日本の伝統芸能というのは、心に安らぎと勇気を与えてくれると思います。

――視聴者にメッセージをお願いします。

高橋:
タイトルが『にっぽんの芸能』ですから、非常に堅苦しく考える方もいらっしゃると思いますが、気楽に、こたつでみかんを食べながら観ることができる番組です。自由に楽しんで観ていただくと、より『にっぽんの芸能』のよさを感じ取れるかなと思っています。ぜひ、みなさんに観ていただけると嬉しいです。

深川麻衣 コメント

――『にっぽんの芸能 新春スペシャル』を収録しての感想をお聞かせください。

深川:
昔から和の世界に触れるといい意味で鳥肌が立つというか、カッコいいなと。代々受け継がれてきたもの、日本ならではのものに魅力を感じていたのですが、かといってなかなか観に行くという1歩が踏み出せずにいたので、今回こんなに短い時間でいろいろなものを体験させていただけて嬉しいです。狂言の体験では、風で身体が吹き飛ばされるという動きに挑戦しましたが、“吹き飛ばされる方の演技で「風の強さ」が表現される”とおっしゃっていて、納得しました。風って目に見えないですけど、動きを見てお客さんに想像してもらうことができるので、奥が深いと思いました。

――視聴者にメッセージをお願いします。

深川:
今まで古典芸能に触れる機会がなかった私と同世代の方も、きっとこの番組を観たら“気軽に楽しめるものなんだ”とか、“自分も観に行ってみようかな”など、入り口になるんじゃないかと思っています。古典芸能の楽しさを私と一緒に体験する気持ちで観ていただけたらすごく嬉しいです。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 深川麻衣、尺八など古典の技に挑戦! Eテレ『にっぽんの芸能 新春スペシャル』ゲスト出演決定