芹澤優[ライブレポート]温かな想いに満ち溢れた約2年ぶりの全国ツアー終幕!「私ができることは愛をこめてたっぷり歌うこと」

芹澤優[ライブレポート]温かな想いに満ち溢れた約2年ぶりの全国ツアー終幕!「私ができることは愛をこめてたっぷり歌うこと」

芹澤優[ライブレポート]温かな想いに満ち溢れた約2年ぶりの全国ツアー終幕!「私ができることは愛をこめてたっぷり歌うこと」

i☆Risのメンバー・芹澤優が、12月25日(土)にZepp DiverCity(Tokyo)で全国ツアー<Yu Serizawa 2nd Live Tour 2021 好きな人がいるだけで。>ファイナル公演を開催。動画プラットフォーム『PIA LIVE STREAM』にて生配信も行なった。本記事では。千秋楽公演(夜公演)のオフィシャルレポートをお届けする。

芹澤優<Yu Serizawa 2nd Live Tour 2021 好きな人がいるだけで。>Zepp DiverCity(Tokyo)(2021年12月25日)

9月より開幕した<Yu Serizawa 2nd Live Tour 2021 好きな人がいるだけで。>は、約2年ぶりの開催となる全国ツアー。北海道、愛知、大阪、宮城、福岡と紡がれたステージは、芹澤優、ファン双方にとって待ち焦がれたライブであり、千秋楽・東京公演に向けて“好き”の気持ちはこれまで以上に募っていく。

クリスマスという特別な日に会場に集まったファン、そして配信で楽しむファンの想いを一心に受けて、芹澤がステージに登場すると、ソロ活動の“はじまりの曲”でもあるデビューミニアルバム収録の「Voice for YOU!」から開幕。純白のワンピースにフリルがふわふわと可愛らしい、まるでお姫さまのようなスタイルでひらひらと舞い踊ると、間髪入れずに「ハイハイハイハハイテンション」へ。コール&レスポンスのパートで“ツアーファイナル、全員後悔することなく騒ぎつくせー!”と叫ぶ芹澤に会場のファンもペンライトを大きく振って呼応した。

MCパートではツアーを通して久しぶりにファンと再会できた喜びを語ると、“ここからノンストップでいくぜー!”とライブの人気曲「神×太陽×サマーパーティ」、TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』キャラクターソングの「ヒロインズドラマ」、「PRINCESS POLICY」、『乖離性ミリオンアーサー』キャラクターソングの「Out of Control!」と立て続けにアクト。“声優アイドル”らしく、ソロ曲とキャラクターソングを織り交ぜながら、バンドメンバーとともに多彩なステージを作り上げた。

ここで舞台は一転。暗転し、雨の音に包まれると、とある女性の物語が始まる。今回のライブの真骨頂でもある“朗読”パートの物語は、“写真部の女性”が卒業する“先輩”に向けた手紙。2人が出逢った大切な想い出、先輩のアシスタントをしながら、一緒にたくさん写真を撮ったこと、おかげで空をたくさん見上げるようになったこと、女性の恋する気持ちがぽつりぽつりと語られた。“好きです”の言葉をきっかけに、再び音楽が始まると、“恋”をテーマにした楽曲たちが紡がられた。“君の大切な人になりたい”と歌う「Imaginaly」、恋のもどかしさが詰まった「片思いExpantion」、そして芹澤が作詞を手掛けた「告白」。モニターには“手紙”に綴られた文字のように手書きの歌詞が映し出され、“言いたいことはひとつだけ”と歌い上げると、音楽がフェードアウトし、美しいピアノのBGMとともに、ステージは再び朗読パートへ。“音楽”と“朗読”2つが美しく合わさり、1つの物語のようなライブが展開されていく。先輩との恋の行方が語られると、バラードナンバー「今夜も月がきれい」へ。背景には月が映し出され、幻想的な雰囲気の中で切なく、そして確かな歌唱力で涙ぐみながらもしっかりと歌い上げる。

ここからは雰囲気が打って変わってアゲアゲなモードに。5月にリリースした最新シングルで結成した最KOOに陽(Yo!)なユニット『芹澤優 with DJ KOO & MOTSU』よりMOTSUがサプライズでゲスト登場。「EVERYBODY!EVERYBODY!」「YOU YOU YOU」をテンションハイに歌い上げていく。TikTokで多くの人が踊っている“ユユユダンス”で会場は完璧な一体感を見せ、嵐のような勢いでサプライズゲスト・MOTSUの登場パートが終了。

熱気をそのままに、i☆Risの楽曲から「Special kiss」、TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』メルテックスターの「COMETIC SILHOUETTE」、そして芹澤が作詞を手掛けた「Revelation」 で全15曲の本編を締めくくった。

アンコールは、ライブでは定番となった誕生日のお祝い曲「Merry Birthday!」から始まり、2曲目には事前にファンクラブで投票を行ない、第1位に輝いたキャラクターソングをファンへの“クリスマスプレゼント”として披露。選ばれたのは、芹澤ソロライブでも不動の人気曲、TVアニメ『プリパラ』より南みれぃの「ぷりっとぱ~ふぇくと」。このパートでは、歌唱中の撮影OKという嬉しいサプライズも。会場のファンは“クリスマスの想い出”に自分だけの芹澤優を撮影した。

最後に“みんなが私の大好きな人。だから、何があってもみんな自分自身のことをちゃんと好きでいてほしい。いつだって私に素敵な気持ちをくれる、素晴らしい人たち。そんなみんなに、私ができることは愛をこめてたっぷり歌うこと。最後まで聴いてください”と涙ながらに、ファンへのエール、そして決意を語り、“好き”と言えば絶対に外せない曲「最悪な日でもあなたが好き。」で幕を閉じた。

“ライブに来てくれたみんなが、それぞれの好きな人を想う。会いたくなる。そんなライブにしたい。そしてみんなの好きな人に、私もなりたい”と、ライブタイトルにこめられた温かな想いに満ち溢れたステージ。

お互いの“好き”な気持ちを交換しながら、勇気を与え合う“アイドル”と“ファン”の確かな関係性がそこには築かれていた。きっと会場、そして配信で見守ったすべての人は、“芹澤優がいるだけで”幸せで素敵な日々を過ごしていることは間違いないだろう。

同公演では、2022年秋に芹澤優初のフルアルバムを発売することを発表。また、本公演の映像作品を来春に発売することも決定。

2022年4月よりソロデビュー5周年を迎える芹澤優の今後の活躍にぜひご注目してもらいたい。

<Yu Serizawa 2nd Live Tour 2021 好きな人がいるだけで。>

2021年12月25日(土)
Zepp DiverCity(TOKYO)

1. Voice for YOU!
2.ハイハイハイハハイテンション
3.神×太陽×サマーパーティ
4.ヒロインズドラマ
5.PRINCESS POLICY
6.Out of Control!/ベイリン

―――朗読パート―――

7.Imaginaly
8.片思いExpantion
9.告白

―――朗読パート―――

10.今夜も月がきれい
11.EVERYBODY!EVERYBODY! / with MOTSU
12.YOUYOUYOU /with MOTSU
13.Special kiss
14.COMETIC SILHOUETTE /メルティックスター
15.Revelation

ENCORE
Enc1.Merry Birthday!
Enc2.ぷりっとぱ~ふぇくと
Enc3.最悪な日でもあなたが好き。

アーカイブ配信実施中
アーカイブ視聴期間:公演終了後~2021年12月31日(金)23:59

■配信チケット
・昼公演配信チケット:¥3,980 【特典】デジタルピクチャーチケット(昼Ver.)
・夜公演配信チケット:¥3,980 【特典】デジタルピクチャーチケット(夜Ver.)

  • トップページ
  • レポート
  • 芹澤優[ライブレポート]温かな想いに満ち溢れた約2年ぶりの全国ツアー終幕!「私ができることは愛をこめてたっぷり歌うこと」