芹澤優、「最後のページを閉じた後、きっと“好き”の感情が溢れているはず!」|2nd写真集タイトル&表紙解禁

芹澤優、「最後のページを閉じた後、きっと“好き”の感情が溢れているはず!」|2nd写真集タイトル&表紙解禁

芹澤優、「最後のページを閉じた後、きっと“好き”の感情が溢れているはず!」|2nd写真集タイトル&表紙解禁

芹澤優が、4月26日発売の2nd写真集のタイトルと表紙カットを公開した。

芹澤優『すきぴ』より
ツイート
芹澤優『すきぴ』より

“暖かくて海がある場所で撮りたい!”という本人の希望により、グアムで撮影された同作。発売前から“ついに水着を解禁?”とファンを中心に大きな反響を呼んでいるが、表紙にはビーチサイドでタオルの隙間から愛らしい表情を見せるカットが採用された。

タイトルは『すきぴ』に決定。10〜20代を中心に“好きなピープル”の略語として使われることも多い言葉だが、タイトルとして採用された理由を、編集部は“表紙を決めるために何度も写真を見直していたら、なぜだか『すきぴ』という言葉が頭に浮かんできました。芹澤さん本人とスタッフさんとの打ち合わせの際に、ほかにもたくさんのタイトル案が出たのですが、芹澤さんがたくさんの人に愛される『すきぴ』になってほしいという全員の願いが一致したことで、このタイトルに決定しました。表紙写真についても芹澤さんは「いちばん私らしいし、可愛い!」とニコニコです”と明かした。

芹澤自身は“海辺で濡れたタオルからひょっこり顔を出して……「ねぇ? セリコのこと好き?」そんな表紙から始まるこの1冊。手に取った時はまだ即答できない人もいるかもしれません。でも、最後のページを閉じた後きっと心は「すきぴ」な感情が溢れているはず! きっとそう!!!! ちょっと恥ずかしいくらいナチュラルメイクだったり、ありのままの姿だったり、でもだからこの1冊を好きになってくれたら、本当の芹澤優を好きになってくれたんだなって思えます。ぜひ「すきぴ」になってください!”と、自信をのぞかせた。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 芹澤優、「最後のページを閉じた後、きっと“好き”の感情が溢れているはず!」|2nd写真集タイトル&表紙解禁