最終回:BiS、鈴木京香、カントリー・ガールズ〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜

最終回:BiS、鈴木京香、カントリー・ガールズ〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜

最終回:BiS、鈴木京香、カントリー・ガールズ〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜最終回は、天国のフレディ・マーキュリーもビックリのナンバーを含めて3曲を紹介

小出 祐介

南波 一海

2019.03.30

南波が小出のために選んだアイドル曲を聴いて、2人が気になっていることをフリートークする連載。最終回は天国のフレディ・マーキュリーもビックリのナンバーを含め3曲。小出さん、南波さん、約半年間ありがとうございました。

南波:
これが最後の更新になります。

小出:
曲を聴きますか。

南波:
そうですね。最近ウケたのが、これ。

【BiS「Are you ready?」】

小出:
(冒頭の“パパー”を聴いて)出オチじゃないですか(笑)。

南波:
最高でしょ?

小出:
すごいね。ということは、やっぱり長い曲なんでしょ。

南波:
11分24秒の組曲になってます。渡辺淳之介さんと松隈ケンタさんが『ボヘミアン・ラプソディ』を観て感動した結果、これができたという。

小出:
理由がシンプルすぎるわ。

南波:
それきっかけでこういう曲をちゃんと作れて、シングルとして出してしまえるのが、いまノッているチームならではだなと。途中から“WE WILL ROCK YOU”って言ってるし(笑)。映画の影響で、ちゃんとフライパンとかも叩いてるって言ってました。

小出:
そこもちゃんとやってるんだ(笑)。すげー。

南波:
11分24秒っていうのもフレディ・マーキュリーの命日の11月24日にかけているんですよね。

小出:
そんなに好きだったの?っていう(笑)。でも、さすがに“パパー”の発想はなかった。

南波:
まさしくWACKらしさ全開という曲でした。次にいきましょうか。

  • トップページ
  • 連載
  • 最終回:BiS、鈴木京香、カントリー・ガールズ〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜