ukka[ライブレポート]新メンバーとともに輝く未来へ踏み出した新体制初ライブ「今日を迎えられてよかったです」

ukka[ライブレポート]新メンバーとともに輝く未来へ踏み出した新体制初ライブ「今日を迎えられてよかったです」

ukka[ライブレポート]新メンバーとともに輝く未来へ踏み出した新体制初ライブ「今日を迎えられてよかったです」

ukkaが、11月23日(火・祝)に千葉・舞浜アンフィシアターにてワンマンライブ<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>を開催した。6月より行なわれた新メンバーオーディション<Brand New ukka!~令和のシンデレラ誕生!?~>で、ルリ(葵るり)とリナ(結城りな)を新メンバーとして迎え入れ、6人体制初となるライブパフォーマンスを披露。本記事では、そんな同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)

開演前のステージには、大きな赤い絨毯が敷かれた階段に、2足のガラスの靴が照明によって輝いていた。開演5分前には、時計の映像がスクリーンに映し出されるとともに秒針の音が鳴り、そして開演時刻を告げる鐘が響くと、壮大な「overture」で公演がスタート。

中央のステージからは新メンバーの葵と結城、ステージ後方の階段からは先輩メンバー・川瀬あやめ、芹澤もあ、茜空、村星りじゅがドレス風の衣装を身にまとい、ファンの前に姿を現す。緊張感ある雰囲気の中、先輩メンバーから後輩メンバーへとガラスの靴が慎重に受け渡され、まるで童話の物語のように、シンデレラとなった葵と結城をukkaメンバーとして、迎え入れるような演出に会場全体が引き込まれた。

1曲目の「WINGS」では、川瀬が《想いを乗せて》という歌詞を力強い歌声で歌い上げ、幻想的な雰囲気に包まれながら、立て続けに「キラキラ」、「時間。光り輝く螺旋の球。」を披露。

<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)
ツイート
<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)

その後、スクリーンにはオーディション期間を振り返る映像から、新ビジュアルでのメンバー紹介映像が流れ、ukkaの新たな物語の始まりを印象づける。

映像が終わり、「ファンファーレ」のイントロが流れると、先ほどと変わってピンクのキュートなトップスに衣装チェンジしたメンバーがステージ中央から登場。「214」、「Shining City Lights」など、可愛らしいポップソングで観客を沸かせた。

MCでは、新メンバー初の自己紹介が行なわれ、葵るりと結城りなのフルネームを公表。芹澤から初めてのライブの感想を聞かれた結城は、“すごい、すごいです!”とコメントし、葵は“緊張しすぎて不安もたくさんあるんですけど、今日を迎えられてよかったです”と緊張感が伝わる初々しい挨拶をした。

茜が新メンバーを送り出すと、先輩メンバーのみのコーナーへ。

「ねぇ、ローファー」では、舞浜アンフィシアター特有の円形の回転ステージを使用したパフォーマンスで魅了し、「恋、いちばんめ」、「ウノーウノ」では、先輩メンバーらしいパワフルな歌唱とダンスを見せつけた。

ライブ終盤の「ガールズナイト」で盛り上がりが加速したところに、人気ナンバー「それは月曜日の9時のように」のイントロで新メンバーが元気に登場。川瀬が“ラストナンバー行くよ!”と会場を沸かせ、「エビ・バディ・ワナビー」で会場内のボルテージを最高潮にアップし、本編を締めくくった。

<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)
ツイート
<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)

アンコールでは「まわるまわるまわる」、「タリルリラ」とアップナンバーを連続でアクト。緊張がほぐれた新メンバーは、満面の笑みを浮かべながらパフォーマンスを披露した。

MCに入ると、スクリーンにて新曲「MORE!×3」が各音楽配信サイトにて配信されることと、年末の配信ライブや来年4月に東名阪ライブツアーを開催することをアナウンス。

メンバー全員でのタイトルコールで始まった、新メンバー加入後初めての楽曲「MORE!×3」は、《もっと、もっと》とくり返される歌詞に、これから新たな未来に6人で突き進もうとするukkaの前向きな姿や、ポジティブなフレーズが詰まったポップソングで観客の笑顔を誘った。

ラストナンバー「リンドバーグ」では、新体制初のライブとは思えないほどの一体感でファンを魅了。

最後の挨拶では、メンバーそれぞれが感謝の気持ちと今後の抱負を語り、結城は“私が活動することでみなさんが笑顔や元気になれる太陽のような存在になれるように頑張りたいと強く思いました”とコメント。

続いて、葵は“今日のライブが楽しかったなと心の底から思うことができました。次のライブも決まったので、ここからさらによくなったなと思ってもらえるように頑張ります”と涙ながらにファンに伝え、同公演は幕を下ろした。

なお、同公演の模様は、ニコニコ生放送にて独占生中継が行なわれ、12月23日(木)23:59までアーカイブ視聴が可能となっている。

<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)
ツイート
<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>舞浜アンフィシアター(2021年11月23日)

<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>

日程:2021年11月23日(火・祝)
会場:舞浜アンフィシアター

01 overture
02 WINGS
03キラキラ
04 時間。光り輝く螺旋の球。
05 ファンファーレ
06 急なロマンティック
07 214
08 Shining City Lights
09ねぇ、ローファー
10 恋、いちばんめ
11 Party goes on.
12ウノ-ウノ
13 こころ予報
14 ガールズナイトリンドバーグ
15 それは月曜日の9時のように
16 エビ・バディ・ワナ・ビー

アンコール
17 まわるまわるまわる
18 タリルリラ
19 MORE!×3(新体制初の新曲/初披露)
20リンドバーグ

■ニコニコ生放送
<ukka New Style LIVE2021 “WHEEL of FORTUNE”>独占生中継

タイムシフト視聴:12月23日(木)23:59まで視聴可能

関連リンク

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • ukka[ライブレポート]新メンバーとともに輝く未来へ踏み出した新体制初ライブ「今日を迎えられてよかったです」