(c)ニコニコ

(c)ニコニコ

ももクロ×ザ・ドリフターズ[イベントレポート]ライブパフォーマンス&コントで熱狂と爆笑を生んだ武道館公演

ももいろクローバーZとザ・ドリフターズが、11月18日(木)に日本武道館にて<ドリフ&ももクロ ライブフェス〜コントもあるョ!全員集合〜produce by もリフのじかん>を開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

<ドリフ&ももクロ ライブフェス〜コントもあるョ!全員集合〜produce by もリフのじかん>日本武道館(2021年11月18日)

11月18日(木)16:30、武道館に待ちに待った観客たちが流れ込む。

18:00に向けて“カウントダウンいくよ! 3、2、1、いえー い!”と、ももいろクローバーZの掛け声が会場に響き渡り、開演を告げるブザーが鳴る。ニコニコで視聴しているユーザーも“いえーーーい”“はじまったー”と期待を募らせた。

生バンドによる「♪ドリフのズンドコ節」から公演はスタート。ザ・ドリフターズ3人の登場に、会場は一気に沸き立つ。歌い終えた加藤茶は“我々武道館に立つのは55年ぶりです。55年前は、あと2人いたんです”と当時を振り返り、しのびながらも笑いを誘う。加藤の掛け声とともに、『もリフのじかん』メンバーのももクロの4人、東京03飯塚悟志が登場し、全員で「♪こぶ茶ルンバ」を歌う。実は飯塚の妻がバックコーラスを担当しており、全員からいじられる場面も。

続いて、ももクロ単独のライブがスタート。定番の「overture〜ももいろクローバーZ参上!!〜」から始まり、「月色Chainon」「Chai Maxx」「笑一笑〜シャオイーシャオ!〜」をパフォーマンス。色とりどりのサイリウムが音楽に合わせて声援の代わりに会場を盛り上げる。生放送 では“(」・ω・)」うりゃ!(/・ω・)/おい!”と顔文字でコールが送られた。

ももクロが4曲歌い終わり、同世代のかが屋の2人を呼び込む。

コントパート1作目は、飯塚書き下ろしのドリフと飯塚の合同コント「金メダル」。飯塚扮する金メダリストが恩師を探すといったストーリー。加藤、仲本工事、高木ブーが恩師と名乗り出る。途中、加藤が台詞を忘れるというハプニングも生ならではの醍醐味だ。なぜ恩師候補が3人いるのか、本当の恩師は誰だったのかは、ぜひアーカイブを視聴して確認してもらいたい。

同公演では、さまざまなコントが展開されるためセットが細かく変わる。しかし、場面転換中も観客を楽しませる演出は欠かさない、シンプルなスポットライトの中、かが屋がなぞなぞを題材にしたコント「電車」を披露した。

次に、往年の「お琴教室」のコントをドリフにももクロと飯塚を加えた8人で見せた。琴の演奏に失敗するとお仕置きをされてしまう構成で、一斗缶も使ったお仕置き合戦をくり広げて笑いを届けた。

続いて、歌って踊れる可愛らしい雷様の格好をした高城れにが登場する「3人の雷様」へ。高城は雷様の新たなリーダーとして迎え入れてもらうために仲本と高木を前に奮闘する。

最後のコントは、お笑いコンビ・ゾフィーの上田航平が書き下ろした、ももクロと飯塚によるコント「ただテンポがいいだけの人たち」。黒い細身のスーツにサングラスでカッコよく登場したももクロの4人。しかし、百田夏菜子が最初の一言を間違え、飯塚やほかのメンバーから総ツッコミ。

仕切り直して、カッコいいももクロ扮する“テンポーズ”が登場。テンポーズとは、生まれも育ちも同じで、小さい頃からずっと戦闘訓練を受けてきた最強チーム。寝るのも一緒、ご飯も一緒、いつも一緒にいてコンビネーションが抜群で、なんでもテンポよくこなせるから“テンポーズ”という名がついている。聞くたびに癖になる耳心地よい作戦会議と、ももクロの完璧なコントの仕上がりに終演後もSNSでテンポーズのファンが続出するほどだった。

後半のライブパートは、<ザ・ドリフターズライブ!>と称し、「ノッポのサリー」「トラブル」を加藤がドラム、高木がギター、仲本がギターと歌を担当して、圧巻のステージで魅せた。“かっこえええええええ”“キターーーーーー”と、コメントはこの日1番の盛り上がりに。

次に、お馴染みの白いベレー帽とチュニックで、ドリフ、ももクロ、飯塚、かが屋が登場。ノリノリな音楽の中、『8時だヨ!全員集合』で人気を博した“早口言葉”に挑戦した。

ドリフが演奏し、ももクロが歌う「♪走れ!-ZZ ver. -」with.ドリフターズへ。手を振るフリに合わせて、会場ではサイ リウム、コメントでは“ノシノシノシノシ”の文字が流れる。そのほかに4曲を披露し、サプライズで飯塚が「♪My Truth」を歌う流れとなり、飯塚は驚きながらも歌い上げる。

最後は「♪いい湯だな」「♪さよならするのはつらいけど」を全員で歌い、大盛況のままステージの幕を閉じた。

<ドリフ&ももクロ ライブフェス〜コントもあるョ!全員集合〜produce by もリフのじかん>は、ニコニコチャンネルで月イチ配信されているドリフとももクロによるトークバラエティ番組『もリフのじかん』の出張版で、ニコニコ生放送でも配信。

配信映像は12月17日(金)までタイムシフト視聴が可能。また、公演の様子や公演までのリハーサル風景を撮影したファンブックが『もリフのじかん』チャンネル会員限定で受注販売している。

また、『もリフのじかん』12月の配信が12月11日(土)20:00に決定。武道館ライブを振り返りながら裏話も盛りだくさんな内容でお届けする。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • ももクロ×ザ・ドリフターズ[イベントレポート]ライブパフォーマンス&コントで熱狂と爆笑を生んだ武道館公演