乃木坂46、アコースティックライブ<MTV Unplugged>本編&特別番組の放送決定!

乃木坂46、アコースティックライブ<MTV Unplugged>本編&特別番組の放送決定!

乃木坂46、アコースティックライブ<MTV Unplugged>本編&特別番組の放送決定!

乃木坂46が出演したアコースティックライブ<MTV Unplugged>が、12月11日(土)、28日(火)20:00よりMTV(CS323/プレミアムサービス640)とBSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)にて放送される。

世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性溢れるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた<MTV Unplugged>。

日本制作としては宇多田ヒカル、平井堅、西野カナ、KinKi Kids、秦基博など、一流アーティストが登場し、いつものライブとは一味異なるパフォーマンスを披露してきた。

今回、この伝統的なステージに立つのは、12月15日(水)にデビュー10周年を記念する初のベストアルバム『Time files』をリリースする乃木坂46。出演メンバーは、12月31日(金)をもって同グループを卒業する生田絵梨花をはじめ、樋口日奈、久保史緒里、遠藤さくら、賀喜遥香の5名。

セットリストは生田本人が考案したものとなっており、「走れ!Bicycle」や「ごめんねFingers crossed」といった10年間の乃木坂46のシングル曲から、この日限りのカバー曲、『Time flies』収録曲の新曲「最後のTight Hug」など計10曲。生田のソロ歌唱を軸として、一夜限りのアコースティックアレンジでパフォーマンスした。

生田はアコースティックギター、ウッドベース、ドラム、ピアノ、ストリングスによるバンドを従えて全楽曲を歌唱。その中で生田のピアノの弾き語りや、各メンバーとのコラボシーンが散りばめられている。

また、1月には同ライブのリハーサルやバックスステージの模様を収録した特別番組『Making of MTV Unplugged:Nogizaka46』を放送予定。

乃木坂46<MTV Unplugged>より
ツイート
乃木坂46<MTV Unplugged>より
乃木坂46<MTV Unplugged>より
ツイート
乃木坂46<MTV Unplugged>より

さらに、乃木坂46の10周年を記念した特別番組『MTV INSIDE:Nogizaka46~10th Anniversary~』をBSスカパー!にて2021年12月から2022年3月の4ヵ月に渡り、計4回放送することが決定。

第1回の放送は、卒業する生田にフォーカス。乃木坂46での彼女の足跡を辿りながら、撮り下ろしインタビューを実施。現在の心境や今後の自身、乃木坂46についての気持ちを明かしている。加えて、<MTV Unplugged>に出演した樋口、久保、遠藤、賀喜は、生田について語っている。

MTVでは、『MTV Unplugged:Nogizaka46』の放送を記念して、スカパー!でMTVに新規加入した人の中から5名に、メンバー直筆サイン入りMTVオリジナル色紙と同番組ライブ写真オリジナルクリアファイルを抽選でプレゼントするキャンペーンを実施。

キャンペーン期間は、2021年12月1日(水)12:00~2022年3月31日(木)23:59まで。

生田絵梨花 コメント

――<MTV Unplugged>でのパフォーマンスを終えて、感想をお聞かせください。

生田絵梨花:
始まる前はものすごく緊張していたんですけど、歌っていくうちに生のバンドと歌声が溶け合っていく感覚が生まれてきて、終わってみたらすごく楽しかったという気持ちです。また今回、出演させていただいたタイミングもすごく大きかったです。2017年の<MTV Unplugged>が私の唯一のソロライブなのですが、あれから4年が経って、乃木坂46の卒業前に呼んでいただいたのがすごく嬉しくて、歌いながらこみ上げてくるものがありました。

――視聴者にメッセージをお願いします。

生田絵梨花:
アコースティックアレンジによって、乃木坂46の楽曲がいつもの雰囲気とは全然違うものになっています。乃木坂46のメンバーとのコラボレーションもありますので、楽しみに待っていただけたらと思います。

撮影:渡邊玲奈(田中聖太郎写真事務所)

次ページ

  • 1