ラストアイドル、「Break a leg!」MV公開!

ラストアイドル、「Break a leg!」MV公開!

ラストアイドル、「Break a leg!」MV公開!

ラストアイドルが、「Break a leg!」のMVを公開した。

同MVは、メンバーが想い出の場所で今“感謝を伝えたい人”にパフォーマンスをするシーンと、エキストラとして撮影に参加した100人以上のファンの前でパフォーマンスするシーンで構成。

想い出の場所は、メンバーの地元を含めて日本全国10ヵ所となり、総移動距離は3,000kmとなった。

タイトルの「Break a leg!」(=訳:成功を祈る)を表すように、彼女たちの両親、兄弟、友人といったメンバーの“成功を祈る”人々が出演することで、温かくエモーショナルな映像に仕上がっている。

振り付けはラストアイドルの初期から振り付けを担当しているCRE8BOY、監督はグループのMVを数多く手掛けている田村啓介が務めた。

なお、同MVは、12月8日(水)に発売となる11thシングル「Break a leg!」初回限定盤A、B、Cの特典DVDにも収録される。

ラストアイドル「Break a leg!」MV場面写真

MVの公開と同時に、Twitterにて『Break a leg!スクショ企画』を開催。

こちらは、MV内のお気に入りのシーンをハッシュタグ「#ラスアイスクショ会」とともにツイートすると、そのツイートに対して、メンバーが“いいね”をつけるかもしれないという企画になっている。

本日11月12日(金)21:00までなので、参加はお早めに。

田村啓介監督 コメント
今回メンバーには想い出の場所で、感謝を伝えたい方を指名してもらい全力のパフォーマンスをしてもらいました。

今までたくさん“目の前の1人に勝つためにパフォーマンス”してきたけど、本当は“目の前の1人を喜ばせるためにパフォーマンスしてる”。

その想いを胸にお客さまの前でパフォーマンスしてる姿を撮影したくて今回の企画にしました。

僕らも想いを込めて作りました、ぜひご覧ください。

次ページ

  • 1