伊原六花(©光文社/週刊『FLASH』 写真:前康輔)

伊原六花(©光文社/週刊『FLASH』 写真:前康輔)

伊原六花、これまでにないセクシーな表情で魅せる! 『FLASH』表紙&巻頭登場

伊原六花が、11月9日(火)発売となった『FLASH』1624号(光文社)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

『FLASH』1624号
ツイート
『FLASH』1624号

ドラマ出演に留まらず、舞台やバラエティ番組でも活躍する伊原六花。

髪をバッサリと切った彼女が、1年ぶりに同誌の表紙と巻頭10ページグラビアに出演し、4つのさまざまな衣装でこれまでにないセクシーな大人の表情を披露。“屋上での撮影では、踊りたいというか弾けたい気持ちが強くなって、靴を脱いで勝手に踊り出してしまいました”とコメントした。

インタビューでは、12月より上演する音楽劇<海王星>の舞台稽古に励みつつ、どのようなプライベートを過ごしているのかについても語っている。

伊原六花(いはらりっか) プロフィール
22歳。
1999年6月20日生まれ、大阪府出身。
登美丘高校ダンス部のキャプテンとして“バブリーダンス”で注目を集め、2017年の『NHK紅白歌合戦』に出場。ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)で女優デビュー、『なつぞら』(NHK)のほか、ミュージカル<ロミオとジュリエット>にはヒロイン役を務めた。12月6日(月)~12月30日(木)に渋谷・PARCO劇場にて上演される音楽劇<海王星>に出演。2022年1月には地方公演も実施予定。

関連リンク

次ページ

  • 1