AKB48 坂川陽香、中学生役を熱演! 映画『あの庭の扉をあけたとき』出演決定

AKB48 坂川陽香、中学生役を熱演! 映画『あの庭の扉をあけたとき』出演決定

AKB48 坂川陽香、中学生役を熱演! 映画『あの庭の扉をあけたとき』出演決定

AKB48の坂川陽香が、2022年に劇場公開予定となる映画『あの庭の扉をあけたとき』に出演することが決定した。

映画『あの庭の扉をあけたとき』場面写真

同作は、童話『あの庭の扉をあけたとき』の実写映画版。幼い洋子と近所に越してきたおばあさんの無垢な気持ちが響き合い、世代を超えて心の扉を開ける感動ストーリーとなる。

主役の洋子役には、子役として数々のドラマや映画に出演している加藤柚凪。幼い洋子と心を通わせるおばあさん役は、<日本アカデミー賞>最優秀主演女優賞の3度の受賞を誇る松坂慶子が務める。

そのほか、中学生の洋子役には坂川陽香(AKB48)、洋子の父親役には佐藤隆太、母親役は酒井若菜が担当。

また、同作の応援プロジェクトとして、全国公開と海外展開を目指すためにクラウドファンディングの実施が決定。

リターン商品には、劇場鑑賞券の提供をはじめ、2021年12月に開催される先行上映会への招待、サイン色紙プレゼントなどが用意されている。

映画『あの庭の扉をあけたとき』場面写真より
ツイート
映画『あの庭の扉をあけたとき』場面写真より
映画『あの庭の扉をあけたとき』場面写真より
ツイート
映画『あの庭の扉をあけたとき』場面写真より

次ページ

  • 1