<愛踊祭2019>アンバサダー第2弾にももクロ 佐々木彩夏+公式サポーターにアンジュルム、Juice=Juice、アプガ、わーすた、Chuning Candy

<愛踊祭2019>アンバサダー第2弾にももクロ 佐々木彩夏+公式サポーターにアンジュルム、Juice=Juice、アプガ、わーすた、Chuning Candy

<愛踊祭2019>アンバサダー第2弾にももクロ 佐々木彩夏+公式サポーターにアンジュルム、Juice=Juice、アプガ、わーすた、Chuning Candy

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.03.22

<愛踊祭(あいどるまつり)2019>のアンバサダーの第2弾に、ももいろクローバーZの佐々木彩夏が決定。また、同イベントの公式サポーターとして、アンジュルム、Juice=Juice、アップアップガールズ(仮)、わーすた、Chuning Candyが発表された。

全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーし、日本一のアイドルを決めるコンテスト<愛踊祭2019>。

同コンテストのアンバサダー第2弾として、ももいろクローバーZの佐々木彩夏が決定した。佐々木は、<愛踊祭2017>に続いて2回目のアンバサダー就任となる。今後、アンバサダーがモデルパフォーマンスを行う課題曲の発表もあるので、今年はどんな国民的アニメソングが課題曲となるのか、期待が高まる。

また、今回公式サポーターとなったアンジュルム、Juice=Juice、アップアップガールズ(仮)、わーすた、Chuning Candyは、エリア代表決定戦にMCで参加することも決定。今後追加発表となる公式サポーターも加えて、愛踊祭史上最多組数の公式サポーターが、各エリアでの予選会を盛り上げるという。

さらに、<愛踊祭2019>決勝大会での特別賞として、『COMICリュウweb』にて連載中の人気漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(リュウコミックス)に、キャラクターとして登場できる権を授与することが決定。同作は、岡山のローカルアイドルグループ『ChamJam』と、推しメンバーの応援に人生のすべてを捧げる熱狂的な女性ファン・えりぴよを中心に、アイドルとファンたちの関係を描いた作品。平尾アウリの描く可愛いアイドルとそのアイドルを支えるファンの姿は、多くの現役アイドルやアイドルファンからも強い共感の声が寄せられ、アニメ化も決定している人気作品だ。全国のアイドルが頂点を目指す<愛踊祭>との親和性も高く、ここからどんなアイドルが生まれるのか、作品内にどんな形で登場するのか、決勝大会まで目が離せない。

<愛踊祭2019>は、現在エントリー受付中。エントリー方法などの詳細は、<愛踊祭2019>オフィシャルサイトにて。

佐々木彩夏 コメント
この度、私、佐々木彩夏が愛踊祭2019のアンバサダーに就任させていただきました!

私は愛踊祭2017でもアンバサダーを務め、たくさんのアイドルのみなさんと交流できたことや、参加したアイドルのみなさんの真剣な、そしてキラキラしたパフォーマンスがすごく印象に残っています。

愛踊祭2017に参加されていたアイドルのみなさんが今メジャーデビューをしたり、活躍しているのを見ると、私もとってもとっても嬉しいなと思いながら拝見しています。

今年もたくさんのアイドルのみなさんと会えるのを楽しみにしています!

私がパフォーマンスする課題曲も楽しみにしていてください!

ももいろクローバーZ 佐々木彩夏
ももいろクローバーZ 佐々木彩夏
アンジュルム
アンジュルム
Juice=Juice
Juice=Juice
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
わーすた
わーすた
Chuning Candy
Chuning Candy
『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
  • トップページ
  • ニュース
  • <愛踊祭2019>アンバサダー第2弾にももクロ 佐々木彩夏+公式サポーターにアンジュルム、Juice=Juice、アプガ、わーすた、Chuning Candy