鈴木愛理(©光文社/週刊『FLASH』 撮影:神藤剛)

鈴木愛理(©光文社/週刊『FLASH』 撮影:神藤剛)

鈴木愛理、“休日デート風”グラビアを披露!『FLASH』表紙&巻頭グラビア登場

鈴木愛理が、本日10月5日(火)発売の『FLASH』1620号(光文社)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

『FLASH』1620号(©光文社/週刊FLASH)
ツイート
『FLASH』1620号(©光文社/週刊FLASH)

℃-uteのメンバーとして活動し、2017年にハロー!プロジェクトを卒業した鈴木愛理。

同号の巻頭10ページでは、自然な表情を切り取った“休日デート風”のグラビアを披露している。

鈴木は、“雑誌の撮影で「愛理ちゃん、大人っぽく!」とよく言われるんですよ。あれ? 私、27歳のいい大人なんだけどなと思う時が……(笑)”とコメント。

なお、鈴木は10月13日(水)に日本武道館でワンマンライブを開催する。

鈴木愛理 プロフィール
27歳。1994年4月12日生まれ、千葉県出身。
2002年の8歳の時に約3万人の応募の中から“ハロー!プロジェクト・キッズ”に選出。2005年に℃-uteに所属。2015年からは、女性ファッション誌『Ray』の専属モデルとして活動を開始。2017年6月にさいたまスーパーアリーナでの℃-ute解散公演をもって、ハロー!プロジェクトを卒業。以降は、ソロアーティストとして活躍。10月13日(水)には3年ぶりに日本武道館にてワンマンライブを開催。10月23日(土)にはNHK大阪ホール、11月3日(水・祝)には愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホールにて追加公演を予定。また、「鈴木愛理 2022年カレンダー」を予約受付中(11月発売予定)。

次ページ

  • 1