22/7、<AnimeJapan 2019>出展ブース詳細発表!

22/7、<AnimeJapan 2019>出展ブース詳細発表!

22/7、<AnimeJapan 2019>出展ブース詳細発表!

22/7が、日本最大級のアニメイベント<AnimeJapan 2019>に出展する22/7ブースの詳細を発表した。

3月23日(土)、 24日(日)に東京ビッグサイトで開催される<AnimeJapan 2019>。22/7にとっては、今回が<AnimeJapan>への初の単独出展(東6ホール・J62)となる。

ブースは、(1)キャラクターデザイン・堀口悠紀子によるイラストギャラリー&キャラクター紹介などの展示エリア、(2)世界初バーチャルチェキ会、(3) PlayStation(R)4用ソフトウェア『メゾン22/7』(PlayStation(R)VR必須)最速体験コーナーの3つのエリアで構成され、ブース入口に設置される90インチの大型モニターでは、初公開となるライブ映像や、藤間桜による生出演コーナーなども放映される。

(1)22/7キャラクターデザイン・堀口悠紀子イラストギャラリー展示
『月刊ニュータイプ』連載コーナー「あの日の彼女たち」「あの子と、 わたし」に掲載された、キャラクターデザイン・堀口悠紀子による描き下ろしイラストをギャラリー形式で一挙展示。

(2)世界初バーチャルチェキ会
VRゴーグルを被ることで、22/7のキャラクター藤間桜のチェキをVR空間上で撮影することができる。さらに、VR空間で撮影したチェキはプリントアウトされ、 実際に持ち帰り可能(チェキは2ショット撮影ではなく、藤間桜のみ撮影する形となる)。

(3)PlayStation(R)4用ソフトウェア『メゾン22/7』(PlayStation(R)VR必須)最速体験コーナー
PlayStation(R)VR専用タイトルとしてリリース予定の『メゾン22/7 ~私たちと一緒に見よう!VRコメンタリー~』の最速体験会を実施。ユーザーは22/7のメンバーが暮らすシェアハウスのゲストになった感覚で、いくつかの部屋に招待され、そこでメンバーとともにライブ映像を鑑賞していくことができる。撮影時の模様や、デモを体験した22/7メンバーの様子などがまとめられた動画がYouTubeにアップされているので、チェックしてみてほしい。

22/7ブースでは、キャラクターデザイン・堀口悠紀子描き下ろしステッカーの22/7メンバーによる配布も決定。こちらは、22/7公式Twitterアカウント(@227_staff)をフォローしている方が対象で、会場スタッフにフォロー画面を提示することで入手できる。配布時間など詳細は後日発表となる(※ステッカー配布はお1人様1日1枚まで/なくなり次第、 配布終了)。

さらに、ブース内大型モニターには、3月23日(土)、24日(日)正午ごろに藤間桜が生出演する番組『桜の部屋 in AnimeJapan 2019』を放映。同番組では、藤間桜がリアルタイムでファンからの質問やリクエストに答えるという。質問やリクエストは、Twitterにて藤間桜(https://twitter.com/_fujimasakura)本人へハッシュタグ“#桜の部屋”を付けてリプライすることで応募可能。

堀口悠紀子描き下ろしステッカー
ツイート
堀口悠紀子描き下ろしステッカー
『メゾン22/7』
ツイート
『メゾン22/7』

【ブースに関する注意事項】
・バーチャルチェキ会は23日(土)、24日(日)ともに、10~14時までの実施を予定しています。当日ブースにて、整理券の配布を行います。整理券は9時30分、11時、13時に配布を予定。なお、お1人様1回限りとなっております。予めご了承ください。
・バーチャルチェキ会に関して、ポーズの指定はできません。
・『メゾン22/7』体験コーナーは、23日(土)、24日(日)ともに、10~17時までの実施を予定。当日ブースにて、整理券の配布を行います。整理券は9時30分、11時、13時、15時に配布を予定。なお、お1人様1回限りとなっております。予めご了承ください。

(C)22/7 PROJECT