STU48 瀧野由美子[写真集発売記念イベントレポート]渾身の1st写真集の見どころを語る「初めて水着とかランジェリーに挑戦したので、今まで見せなかった一面にも注目してもらえれば」

STU48 瀧野由美子[写真集発売記念イベントレポート]渾身の1st写真集の見どころを語る「初めて水着とかランジェリーに挑戦したので、今まで見せなかった一面にも注目してもらえれば」

STU48 瀧野由美子[写真集発売記念イベントレポート]多彩な姿を収めた1st写真集の見どころを語る「初めて水着とかランジェリーに挑戦したので、今まで見せなかった一面にも注目してもらえれば」

STU48の瀧野由美子が、9月25日(土)にSHIBUYA TSUTAYAにて『1st写真集 君のことをまだよく知らない』(講談社)の発売を記念した<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベントを開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)

開店前、早朝の店内に、エプロンが印象的なSHIBUYA TSUTAYAスタッフの衣装で現れた瀧野は、“今日は1日店長をやらせていただきます!”と、元気よく挨拶。

まずは品出しから。この日のために特別に作った瀧野由美子店長の名刺を使い、名刺交換した講談社担当者から自身の写真集を大量に受け取ると、店内の棚に陳列を始めた。“いい表紙ですね~”“すごい可愛いです!”“秋元康先生が写真集の帯を書いてるんですね”と、早くも書店員目線。同作は予約好評で発売前重版もかかっただけに、“これは重版するのも納得です”と、笑みをこぼしつつ“この棚を通りかかった人は1回立ち止まってくれそう”と、手応えを口にした。

<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
ツイート
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
ツイート
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)

続けて、POP書きにも挑戦。“表紙を見て立ち止まってくれた方が、ちょっと気になるようなものを書きたいと思います!”と話し、「故郷山口で撮影した写真集! 発売前重版も決定!! 今とっても注目されている一冊です」と熱烈アピール。

開店前の作業を終えると、“おはようございます! 本日、1日店長を務めるSTU48の瀧野由美子です。今日、新しく入荷した本は、瀧野由美子さんの1st写真集『君のことをまだよく知らない』です。これを今日1日で1,000冊売りたいと思いますので、店員のみなさまもお客さまへのお声がけをよろしくお願いします!”と“大号令”を発した。

<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
ツイート
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)

その後、記者会見へ。TSUTAYAの制服を着てみて、“すごく可愛いです! 背中にTSUTAYAさんのロゴが入っていて、これも可愛いなと思いましたし、後ろからでも店員さんとわかるので素敵だなと感じました”と、楽しげな様子を見せた。

1日店長を務めてみて“店長さんって開店前の作業がたくさんあるなと感じました。私はこれを1日だけしかしていませんが、毎日やる方って本当にすごいなと感じました”と、書店員の働きを体験して感動したという。

写真集は故郷・山口県を中心に撮り下ろしており、実家で自然体の表情を見せたり、STU48メンバーと訪れたことのある秋吉台や下関港など自身ゆかりの地での撮影も敢行。ロケ地は企画段階で“「どこで撮影したい?」と聞かれ、地元の山口と沖縄をお願いしました”とリクエストし、それが叶ったそうだ。

(C)倉本GORI/講談社
ツイート
(C)倉本GORI/講談社

始まった撮影は、“まずは、実家で飼っている愛犬の「あんこ」ちゃんと一緒に撮影したいと言って、実家で撮影しました”。

“表紙カバーを外すと「あんこ」ちゃんの写真があって、肉球も押してもらったので、表紙カバーを外したところも注目してほしいです!”と、ポイントを説明。

それとともに実家では、“浴衣での撮影もあって、お母さんに着付けしてもらっているカットも入っていますので、ぜひ見ていただきたいです!”とアピールした。

<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
ツイート
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)

なお、同写真集では、初水着やヘルシーなランジェリー姿など、大胆露出にも挑戦。そのための体作りとして“パーソナルジムに通いました。日中はお仕事があるので、朝6時からジムに行って、そこからお仕事に行くという生活でした”という。

特に“お腹と、お尻を中心に鍛えました。水着やランジェリーを見せて、(読者を)魅了することができる部分はどこだろうと考えた時に、身長を褒めていただくことが多いので、脚を綺麗に見せたいなと思って”と、狙いを絞った。

“いろんな人に見てもらえるくらいになったのかな”と、手応えを感じているようだ。

(C)倉本GORI/講談社
ツイート
(C)倉本GORI/講談社

家族にも同写真集を見せたという瀧野は“家族も私もそうなんですけど、愛犬の「あんこ」ちゃんが掲載されることをすごく楽しみにしていたので、「あんこ」ちゃんが載っているページは長い時間見ていました”というほのぼのしたエピソードや、STU48メンバーからは“普段グループの活動はスカート丈が長かったり、お腹を出す衣装がなかったり、露出がある衣装は多くないので、初めて水着とかランジェリーに挑戦しているカットを見て「キャーキャー」言ってくれたんです。それを見ているのが楽しかったです!”という反響があったことも明かした。

編集に関してもエピソードがあるそうで、“144ページ、すべての写真をスタッフさんとともに私も選ばせてもらったので、お気に入りの写真は全部です。だから、1枚に絞るのは難しいんです”と言いながら、悩んだ末に実家で浴衣姿で鎧兜と撮った1枚をセレクト。とにかく写真にはこだわり抜いたといい、“いろんな人に自信を持って見て頂ける写真集になりました!”と胸を張った。

また、この前日の9月24日は、瀧野の24歳のバースデー。“誕生日に合わせて写真集を発売することができて、24歳を迎えた自分への最高の誕生日プレゼントだなって思いました”と、声を弾ませた。“こうして瀧野由美子1人でたくさんの方に取材していただくことも初めてなんです。この写真集を機にグループとしてもそうですが、個人の活動にもつながっていけたらと思っています”と、抱負も語った。

(C)倉本GORI/講談社
ツイート
(C)倉本GORI/講談社

“私の育った山口県でのカットもたくさん入ってますし、実家の撮影は前日に急遽撮ろうとなって、瀧野家のほわほわした感じとか、けっこう年季のあるおうちなので、昭和チックな感じのところも見てもらえたら。沖縄では、初めて水着とかランジェリーに挑戦したので、今まで見せなかった一面にも注目してもらえれば。予約してくださったみなさんのおかげで、重版することができて、とっても嬉しいですし、(目標としては)1万冊売れましたと胸を張って言えたら嬉しいです。普段私を知らない方にも、ファッション誌を見るような方にも記憶してもらえたら嬉しい!”

<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)
ツイート
<瀧野由美子、 SHIBUYA TSUTAYA1日店長をします!>イベント|SHIBUYA TSUTAYA(2021年9月25日)

写真集に点数をつけるとしたら“200点満点です!”と、全開の笑顔を見せていた瀧野。

さらに魅力を増し、『君のことをまだよく知らない』読者にまで届くような輝きを放っていた。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • STU48 瀧野由美子[写真集発売記念イベントレポート]多彩な姿を収めた1st写真集の見どころを語る「初めて水着とかランジェリーに挑戦したので、今まで見せなかった一面にも注目してもらえれば」