大石絵理、初ドラマで学園長の秘書役を演じる! 「奇妙で怪しいキャラクターになっています」『ザ・ハイスクール ヒーローズ』出演決定

大石絵理が、9月11日(土)に放送されるドラマ『ザ・ハイスクール ヒーローズ』(テレビ朝日系列)にて、ドラマ初出演を果たすことが決定した。

大石は、第7話(9月11日放送)から登場する学園長・墨友団十郎(柳葉敏郎)の秘書を務める永山華音役を演じる。

©テレビ朝日
ツイート
©テレビ朝日
©テレビ朝日
ツイート
©テレビ朝日

大石絵理コメント
小学校の遠足の前日みたいなドキドキとワクワクな気持ちで眠れないまま初日は撮影に向かいました(笑)。初めてのドラマ撮影が、柳葉敏郎さん、中山美穂さん、山下真司さんなど大御所の俳優さんばかりで緊張していましたが、みなさん優しく面白い方で、お話しさせてもらう中で楽しい撮影になりました。バラエティやモデルの現場とはガラッと違う雰囲気で、新しい1歩を踏み出した気持ちで気が引き締まりました。黒魔術に洗脳された学園長の秘書役で、奇妙で怪しいキャラクターになっています。ぜひご覧になってください♪

大石絵理プロフィール
1993年12月27日生まれ、27歳。
出身地:東京都
血液型:A型
『トリンプ』イメージガールなどファッションモデルを中心に活動するが、近年は『PON!』、『Going!Sports&News』でお天気お姉さんや『陸海空地球征服するなんて』でMCアシスタントを経験。英語も堪能なことから、TFM『ENGRISH JUNKEBOX』でレギュラー出演中、また4月よりアパレルブランド『KOL』ディレクターとして務めている。

大石絵理
ツイート
大石絵理

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 大石絵理、初ドラマで学園長の秘書役を演じる! 「奇妙で怪しいキャラクターになっています」『ザ・ハイスクール ヒーローズ』出演決定