鈴木ゆうか、小宮璃央とW主演「一緒に暖かく見守っていただけたら嬉しいです」ドラマ『JKからやり直すシルバープラン』放送決定

鈴木ゆうか、小宮璃央とW主演「一緒に暖かく見守っていただけたら嬉しいです」ドラマ『JKからやり直すシルバープラン』放送決定

鈴木ゆうか、小宮璃央とW主演「一緒に暖かく見守っていただけたら嬉しいです」ドラマ『JKからやり直すシルバープラン』放送決定

2021.09.06

鈴木ゆうかと小宮璃央がW主演を務めるドラマ『JKからやり直すシルバープラン』(テレビ東京)が、11月10日(水)深夜25時より放送されることが決定した。

原作は、キルタイムコミュニケーションより刊行する累計20万部越えの人気コミック。“やりすぎた過去を反省し、自分を律するために高校時代からやり直す”という新しい切り口のタイムリープ作品となっている。

バブル期にその権力と富の絶頂を極めた傲慢なお嬢様・二ノ宮小百合(鈴木ゆうか)だが、その栄光はバブル崩壊とともに崩れ去り、いつしか孤独な中年ホームレスに。ある日、小百合は『シルバープランのススメ』という本と出会い“人生に大切なことは3つだけある”と知るが、小百合はその直後、公園で不良少年に石を投げつけられて気を失い、目が覚めると、高校時代に“タイムリープ”していた。そこで、まず出会ったのは同級生の尾上慎二(小宮璃央)。小百合は、ハチャメチャにやりすぎた前の高校時代を反省し、シルバープランに則って高校生活をやり直すことを誓う。

主人公である傲慢なお嬢様・二ノ宮小百合役は、雑誌『non-no』の専属モデルを務め、ドラマでは『ガールガンレディ』(MBS)などに出演し、多方面にて活躍の場を広げる鈴木ゆうか。

そして、“タイムリープ”した高校時代で、小百合の支えとなる尾上慎二役は、『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日)でキラメイレッドを演じ、ダンス&ボーカルユニット『Zero PLANET』のメンバーである小宮璃央が演じる。

見どころは、見た目はJK、中身は中年ホームレス。人生の酸いも甘いも知った今だからこそ言える小百合の名言が飛び出すことに加え、脚本監修に実際のファイナンシャルプランナーが参加。本当に役立つ情報を紹介する。

小宮璃央(Zero PLANET)
ツイート
小宮璃央(Zero PLANET)

コメント

鈴木ゆうか(二ノ宮小百合役):
二ノ宮小百合役として『JKからやり直すシルバープラン』に出演させていただくことになりました鈴木ゆうかです! まず、主人公を演じさせていただけると聞いて本当に嬉しかったです! 原作を読んでみて、タイトルの“JK”とギャップのある物語と、二ノ宮小百合のまっすぐなところにとても惹かれました。傲慢な二ノ宮小百合がどのように成長していくのか、一緒に暖かく見守っていただけたら嬉しいです! スタッフや関係者のみなさま、ほかのキャストのみなさまと一丸となって素晴らしい作品になるよう頑張りますのでぜひお楽しみにしていてください!

小宮璃央(尾上慎二役):
この度、尾上慎二役として『JKからやり直すシルバープラン』に出演させていただくことになりました小宮璃央です! 自分自身タイムリープ系の漫画は大好きなので、原作を読ませていただいた時、何時間も漫画に没頭してしまうほど面白い作品でした! このような心躍る作品のキャラクターを演じさせていただくことに物すごくありがたみを感じており、そして今後の撮影が今から楽しみで仕方ないです。自分が慎二くんをどのように演じみなさんに作品のよさをたくさん伝えられるか今からワクワクしております! 二ノ宮小百合役の鈴木ゆうかさん、ほか共演者のみなさんと関係者の方々でよりよい作品をみなさまに見ていただけるように切磋琢磨していきたいと思いますので、ぜひ『JKからやり直すシルバープラン』を楽しみにしててください!

太田勇(プロデューサー/テレビ東京):
NetflixやAmazonがドラマ1話作るのに、テレ東深夜1クール(全12話)よりもお金をかけている時代、どうしたらこのドラマを観てもらえるか、一生懸命考えた結果がこのドラマです。面白いのは当たり前、さらに“シルバープランとは何か?”が学べて、放送後に誰かに“知ってた?”と話したくなるようなお得なドラマです。お金がないのはアイデアでカバーしてます。随所に、“予算削減演出”が入ってますのでそこも注目してもらえると嬉しいです。

林達永(原作者):
『シルバープラン』は、漫画が好きな人だけでなく、もっと多くの人々に読んでもらえたら......。という強い願いを込めて描いた作品です。いつも“もしドラマ化されたら......”と考えておりましたが、こうやって実現していただけて本当に嬉しい限りです。素敵なドラマにしていただきましたので、1人の視聴者として放送を楽しみにしております!

李惠成(原作作画):
僕が漫画家になろうとした理由は、“自分1人の力で作品を作れる”と思っていたからでした。でも、いざ漫画家になってみたら、1つの作品はたくさんの方々の頑張りによって作られていることがわかりました。ドラマもきっと同じだと思います。多くのスタッフの方々や俳優さんの努力や頑張りが集まって誕生するのだと思います。関係者のみなさまの想いが詰まったドラマ版『シルバープラン』、楽しみです。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 鈴木ゆうか、小宮璃央とW主演「一緒に暖かく見守っていただけたら嬉しいです」ドラマ『JKからやり直すシルバープラン』放送決定