元欅坂46 石森虹花、芸能活動再開! WurtS「リトルダンサー」MV出演+YouTubeチャンネル開設「温かい目で見守ってくださったら嬉しいです」

元欅坂46 石森虹花、芸能活動再開! WurtS「リトルダンサー」MV出演+YouTubeチャンネル開設「温かい目で見守ってくださったら嬉しいです」

元欅坂46 石森虹花、芸能活動再開! WurtS「リトルダンサー」MV出演+YouTubeチャンネル開設「温かい目で見守ってくださったら嬉しいです」

元欅坂46の石森虹花が、自身のInstagramにてWurtS「リトルダンサー feat.Ito(PEOPLE 1)」のMVに蜜花役で出演していることを報告した。

2021年1月に音楽活動をスタートした現役大学生のWurtSは、TikTokで今注目されるソロアーティスト。

本日8月18日(水)リリースの同曲は『TOYOTA』カローラシリーズのCMソングにも決定。TV-CMは、8月13日(金)より放送されている。

WurtSは、同曲のMVについて“前代未聞の新感覚MV”と自身のSNSで告知しており、ディスコビートに乗って、韻を踏みながら言葉を畳み掛けていくWurtSの新境地と言える映像に仕上がった。

また、石森は芸能活動の再開に併せて、自身のYouTubeチャンネルを開設。

初投稿となる自己紹介動画は、明日8月19日(木)21時にプレミア公開する。

WurtS「リトルダンサー feat.Ito(PEOPLE 1)」より
ツイート
WurtS「リトルダンサー feat.Ito(PEOPLE 1)」より
WurtS「リトルダンサー feat.Ito(PEOPLE 1)」より
ツイート
WurtS「リトルダンサー feat.Ito(PEOPLE 1)」より

▲【初投稿】石森虹花 YOUTUBE START【自己紹介】
公開日:2021年8月19日(木)21時〜

石森虹花YouTubeチャンネルより
ツイート
石森虹花YouTubeチャンネルより

石森虹花 コメント

WurtSさん「リトルダンサー」のMVに蜜花役として出演させていただきました。アーティストさんのMVに出演させていただくことは、自分の中で夢でもあったのでとても嬉しかったです。縦型のMVというのもとても新鮮でした。

監督さんからも役についてお話があり、すごく作品に対する想いを感じました。私も蜜花のことを考えて、想像してさまざまな感情を感じることができた時間でした! お芝居をしてる時間やみんなで作品を作り上げることは、本当に楽しくて素晴らしいことだなと思いました。5人それぞれが個性の強いキャラクターで、みんなの色がしっかり出ているMVだと思います! 撮影が進むにつれて、出演者のみんなやスタッフの方とも距離が近くなり楽しく撮影ができました。WurtSさんを含め関わってくださったスタッフの方々、出演者のみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。ぜひ、新感覚MV「リトルダンサー」たくさんの方に観ていただけたらと思います!

そして、このたび、YouTubeチャンネルを開設させていただきました。

YouTubeは観ることはありますが、実際自分がチャンネルを持って発信するということは、まったく想像もできませんでした。正直すごく不安ではありますが、日々新しい自分を更新していけるチャンスでもあると思うので、楽しく発信して行けたらいいなと思います! 自分の好きなことや何気ない日常も含め、発信したいことなどをアップしていけたらなと思います。温かい目で見守ってくださったら嬉しいです(笑)。

石森虹花 プロフィール
1997年5月7日生まれ、宮城県出身。
アイドルグループ・欅坂46(現:櫻坂46)の1期生として加入。高い歌唱力とダンススキルでグループに欠かせない存在だったが、2020年9月1日に同グループを卒業。卒業後、2021年3月には個人のSNSを開設し、同年8月にWurtS「リトルダンサー」のMV出演で本格的に芸能活動復帰し、自身のYouTubeチャンネルを開設した。

  • トップページ
  • ニュース
  • 元欅坂46 石森虹花、芸能活動再開! WurtS「リトルダンサー」MV出演+YouTubeチャンネル開設「温かい目で見守ってくださったら嬉しいです」