©東映特撮ファンクラブ ©2020 テレビ朝日・東映 AG・東映

©東映特撮ファンクラブ ©2020 テレビ朝日・東映 AG・東映

桃月なしこ、西葉瑞希、衝撃の完結編に! 『ヨドンナ2』配信決定+舞台挨拶付き最速上映イベントも【コメントあり】

桃月なしこ、西葉瑞希が出演する『ヨドンナ2』が、9月12日(日)より東映特撮ファンクラブ(TTFC)にて配信を開始する。

同作は、本日より配信を開始した『魔進戦隊キラメイジャー』スピンオフ/TTFCオリジナル作品『ヨドンナ』の完結編。

また、『ヨドンナ』『ヨドンナ2』上映イベントが、9月4日(土)にニッショーホールにて開催されることも決定。当日は、桃月なしこと西葉瑞希の舞台挨拶も実施される。

加えて、『ヨドンナ』オリジナルグッズが、9月12日(日)よりTTFC会員限定で発売されることも発表。

ヨドンナのASMRボイスコンテンツも、本日8月8日よりASMRボイスマーケット『耳きゅん』アプリにて発売を開始した。

『ヨドンナ2』場面写真

コメント

桃月なしこ(ヨドンナ役):
ヨドンナのスピンオフが決まったと聞いた時は本当にびっくりしました。

もともと本編でも毎話最終話まで出られるかどうかもわからない状態だったキャラクターが、まさか主役としてスピンオフで帰ってくるだなんて!

それほどまでにみなさんに愛されていたキャラクターなんだなと思うと感謝しかありません。

そんなヨドンナの相方をしてくれるのは、本編撮影では実は1度も会うことのなかった柿原瑞希ちゃん。

柿原さんのことはテレビで観ていて、SNSでも“柿原さん可愛い〜”と呟いていたくらい好きで(笑)。ずっと会いたいなあと思っていたんですが、まさかこんな形でお会いできるとは思っておらず(笑)、今回がはじめましてになるのですが、はじめましてのタッグとは思えないチームワークが今作で観られるんじゃないかなと思います。

さらに監督が坂本浩一監督ということで、もうアクションもりもりです!

クランクイン前に瑞希ちゃんと4日間のアクション練習を受けて撮影に挑みました。

もはやアクション映画かな?と思うくらい迫力のあるシーンがたくさんあるので必見です!

テレビ本編では切ない終わり方をしてしまったヨドンナですが、柿原さんと関わっていくことで感情を学んでいき、テレビ本編とは違ったいろいろなヨドンナの顔が見られると思います。

この『ヨドンナ』はキラメイジャーが好きな方はもちろんですが、キラメイジャーをまだ観てない方にも面白いと思ってもらえる内容になっていると思います。

キラメイジャーのスピンオフ作品というよりも、『ヨドンナ』という1つの作品として楽しんでいただけたら嬉しいです。

西葉瑞希(柿原瑞希役):
『ヨドンナ』出演のお話しをいただいた時にはメチャクチャびっくりしました。

嬉しいのと同時に、髪を切ってしまっていたので“柿原さんできない、どうしよう!?”って(笑)。

『魔進戦隊キラメイジャー』が終わってひと段落ついてからだったので短く切ってしまっていたんです。

ヨドンナ様が(熱田充瑠の)ただの同級生だった柿原さんと組んでスピンオフになるなんて、私だけじゃなく、誰も思っていなかったと思うんです。

ヨドンナ様とは1度もお会いしたことがなかったので、台本をいただいてさらにびっくりしました。

初ヨドンナがこんなことになるなんて! 前からお会いしたいと思っていたんですが、いきなりこんな関係性になるなんて驚きました。

坂本浩一監督なので、台本の行間にあるアクションの数もきっとすごいだろうなって覚悟しました。

撮影に入る前にアクションの稽古が4日間あって、監督から直接教えていただくこともできました。

テレビ本編の柿原さんはプンプン怒っていたり、気が強かったりするイメージが強いと思いますが、今回は弱いところだったり普通の高校生らしい柿原さんも観ていただけると思います。

笑ったり、泣いたり、怒ったり、いろいろな柿原さんを楽しんでください。

やっぱりアクションは見どころだと思います。

ヨドンナ様に憑依されているので、私もすごい動きをしなくちゃいけないし、ヨドンナ様らしくなるように意識しました。

私も実はTTFCに入っています(笑)。

なので、そこで私が出演する作品が配信されるのがとっても誇らしいです。

もし『キラメイジャー』を観ていないという人がいたとしても、面白いと思っていただける作品です。

ぜひ何度も観てもらえたらと思います。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 桃月なしこ、西葉瑞希、衝撃の完結編に! 『ヨドンナ2』配信決定+舞台挨拶付き最速上映イベントも【コメントあり】