ONEPIXCEL、初の東名阪ツアー完走+全国ワンマンツアー開催決定!

ONEPIXCEL、初の東名阪ツアー完走+全国ワンマンツアー開催決定!

ONEPIXCEL、初の東名阪ツアー完走+全国ワンマンツアー開催決定!

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.03.08

ONEPIXCELが、グループ初の東名阪ツアー<ONEPIXCEL Respect Tour 2019~勉強させていただきます~>を開催。同ツアーは名古屋、大阪、東京にそれぞれにONEPIXCELがリスペクトするゲストを迎えての対バンツアーとなり、ツアー初日の3月2日(土)の名古屋Heartlandには「Chuning Candy」、3日(日)の大阪・阿倍野ROCKTOWNには「當山みれい」、そしてファイナル7日(木)の代官山UNITには「東京女子流」が出演した。本記事では、本ツアーのオフィシャルレポートをお届けしよう。

愛知・名古屋Heartland公演

名古屋公演では“大人っぽさ、セクシーさ、可愛さの多様な表現力を勉強したい!”とChuning Candyをリスペクトゲストに迎え、高音域が混ざり合うキュートな歌声と、高身長を活かした7人の可愛い振り付けに“口角が上がりっぱなしで、ニヤニヤしながら観ていた”と自身もすっかり魅了されたことを告白する鹿沼。

傳は“(会場のファンの)みんなの目がハートになっていた”と嫉妬の様子を隠し切れない一面も。“「可愛い」の中にある「カッコよさ」”をChuning Candyから学んだようだ。

アンコールのトークコーナーでは、ONEPIXCELからChuning Candyへ“沖縄から上京し、7人で共同生活を送っている中で役割分担があるのか”と質問。“(料理も掃除も)自分たちのことは自分でやる”との回答に、田辺は“弟子入りをさせてください”と志願。パフォーマンス以外にも学ぶことが多かった。

次ページ