『blt graph.vol.69』(東京ニュース通信社刊)

『blt graph.vol.69』(東京ニュース通信社刊)

日向坂46 東村芽依、しっとり艶っぽい姿で一味違った上品な美しさに。『blt graph.vol.69』表紙&巻頭初登場

日向坂46の東村芽依が登場する『blt graph.vol.69』(8月6日(金)発売)の表紙が解禁された。

東村が同誌の表紙を飾るのは今回が初。5月には日向坂46の5thシングル「君しか勝たん」に収録されている一期生楽曲「どうする?どうする?どうする?」のセンターを務め話題となった。

今回は、古民家や森、渓谷で夏の陽射しや清流の水の冷たさと戯れる清々しい表情をたっぷりと撮影。

さらには、しっとりと艶っぽい姿でこれまでのグラビアとは一味違った上品な美しさも披露する。

『blt graph.vol.69』(東京ニュース通信社刊)
ツイート
『blt graph.vol.69』(東京ニュース通信社刊)

同誌にはそのほか、濱岸ひより(日向坂46)、加藤夕夏(NMB48)、薮下楓(STU48)、吉井美優(26時のマスカレイド)、櫻井音乃、武田玲奈、恒松祐里、伊藤万理華が登場する。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 日向坂46 東村芽依、しっとり艶っぽい姿で一味違った上品な美しさに。『blt graph.vol.69』表紙&巻頭初登場