©舞台「マジムリ学園LOUDNESS」製作委員会

©舞台「マジムリ学園LOUDNESS」製作委員会

AKB48 岡田奈々・岡部麟・村山彩希、トリプル主演! 舞台<マジムリ学園-LOUDNESS->上演決定

2021.07.09

AKB48の岡田奈々、岡部麟、村山彩希がトリプル主演を務める舞台<マジムリ学園-LOUDNESS->が、8月20日(金)〜29日(日)に品川プリンスホテル ステラボールにて全14公演を上演することが決定した。

同公演は芝居&ライブコンサートの2部構成で、芝居パートでは舞台<マジムリ学園>初演の2年後を舞台に、荒地工業高校と嵐ヶ丘学園生徒会の熾烈な争いを描く。

キャストは、打倒嵐ヶ丘学園生徒会を目論むネロ役・岡田奈々、平民から野心と腕で地位をつかみ取った嵐ヶ丘学園生徒会長ヌル役・岡部麟、ネロとともにヌル討伐を目論むケーニッヒ役・村山彩希の3名がトリプル主演に。

さらに、向井地美音、武藤十夢、福岡聖菜、茂木忍、岩立沙穂、佐々木優佳里、小田えりな、山内瑞葵、下尾みう、千葉恵里、久保怜音、西川怜、長友彩海、稲垣香織、黒須遥香、多田京加、吉橋柚花らも出演。また、小栗有以らが日替わりゲストとして登場する。

同公演では舞台<マジムリ学園>シリーズ初の生ドラム演奏を取り入れた演出も。ハードロックな世界観と彼女たちの演技、アクション、ダンスが合わさった臨場感溢れるパフォーマンスを中心に、オリジナル曲も劇中で多数披露する。

演出は、初演と第2弾に引き続き丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が担当。脚本も前作に引き続き、丸尾と米山和仁(劇団ホ チキス)が共同で務める。

第2部はライブコンサートを開催。芝居パートの日替わりゲストも引き続き出演し、2パターンのセットリストを日替わりでパフォーマンスする。

同公演のチケットは、本日7月9日(金)12:00よりAKB48グループチケットセンターにて発売を開始。

また、今回の情報解禁を記念して本日22:30よりSHOWROOMにて緊急生配信も決定。岡田奈々、岡部麟、村山彩希、小田えりなの4名が舞台衣装を着用して登場し、同公演へ向けての意気込みや続報を発表する予定。

コメント

ネロ役・岡田奈々:
舞台<マジムリ学園-LOUDNESS->でネロ役を務めさせていただく岡田奈々です。2019年に舞台の初演に出演させていただいていたので、そこから2年越しに出演できることにワクワクしております。ダークヒーローだった暴君ネロですが、今回はどうなっていくのか……私自身も想像がついていません。前回と違うところは、まず1番敵視していたリリィー(小栗有以)がいないこと。その時点でネロは何のために戦うのか? 正義とは何なのか? 改めて考えさせられるのではないかと思っています。そして今回はロックのイメージがあると聞いているので、激しい歌や踊りも披露できるのかなと楽しみにしています。たくさんの方に楽しんでいただける舞台になるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!

ヌル役・岡部麟:
ドラマでは謎に包まれていた要素が多いマジムリ学園ですが、外伝を含め舞台シリーズではどんどん細かい設定が明らかになり、面白みが増して自分自身どんどん作品のファンになっています。今回は、もう、ヌルです! ヒナどこいった?ってくらいヌルです! 人って3年でこんなに変われるものなんだ〜と感動&困惑しております。本来の自分とはかけ離れた役柄なので、毎回ヒナちゃんには新しい世界に連れて行ってもらっています。3年前、荒地の連中の前では怯えることしかできなかったヒナがメンズーアでゲームをどう支配するのか楽しみです! 稽古期間中、AKB48の活動で人のことガンつけたり睨まないように気をつけたいと思います(笑)。稽古頑張ってると癖になっちゃうんですよね……(笑)。先輩たちと闘うの怖〜っ!

ケーニッヒ役・村山彩希:
今回AKB48に加入して初めての舞台となります。今までゲストとして出演させていただくことはありましたが、メインキャスト“ケーニッヒ”役として役名をいただいて出番があることに責任感と緊張感を感じています。この舞台で演技に向き合って表現力を向上させたい気持ちと、ステージに立つ上で言葉を伝える大切さを学んで、今後のステージに活かせたらなと思っています。そして来てくれる方に何かが届いたら嬉しいです。

次ページ

  • 1