Stand-Up! Next![ライブレポート]メジャーデビューに向けて期待を高めたワンマンライブ「CDが出せるんだって感慨深いですね!」

Stand-Up! Next![ライブレポート]メジャーデビューに向けて期待を高めたワンマンライブ「CDが出せるんだって感慨深いですね!」

Stand-Up! Next![ライブレポート]メジャーデビューに向けて期待を高めたワンマンライブ「CDが出せるんだって感慨深いですね!」

Stand-Up! Next!が、6月26日(土)に大塚Hearts Nextにて<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>を開催した。本記事では、同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)

暗転したステージに、ブルーと白を基調とした衣装に身を包んだメンバーたちが登場。立ち位置につくと、純情のアフィリアのカバー曲「Jumping」のオープニングが鳴り響き、“いくよー!!”という掛け声とともにライブをスタートした。1番初めに振り入れをしたというメンバーの想い入れのある楽曲をはつらつとした笑顔で歌い上げていく。

白城るいなが、“<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>にお越しのみなさま、配信をご覧のみなさま、私たち、Stand-Up! Next!です! よろしくお願いします! 約2ヵ月延期されていた重大発表公演ですが、ついに始まりました! チケットも完売して……ありがとうございます!!(オーディエンスから拍手) 先日、メンバーカラーを発表したので、みんな推しメンカラーのペンライト振ってくれていて嬉しいです!”と挨拶。そして、水色担当・藤田流歌、パープル担当・七宮真夏、ピンク担当・双葉ゆうな、レッド担当・百合野らん、ホワイト担当・白城るいな、ブルー担当・青島さくら、イエロー担当・雛瀬ひいな、グリーン担当・吉村侑莉と順に自己紹介を進めた。

Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)
ツイート
Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)

“ペンライト持ってない方はクラップで思いっきり盛り上げてくださいね!! それでは聴いてください、「最後にズルいよ」”と百合野が曲紹介。3曲目のオリジナルナンバーとなる同曲は、美しい高音パートが印象的な切なくも爽やかなポップチューンだ。指ハートなど可愛いらしい振り付けとともに届けたかと思えば、続くピュアリーモンスターのカバー曲「Over the Future」では息の合ったダンスを見せつけ、成長を感じさせた。

白城が“本日の重大発表公演のために……なんと新曲を用意してきました!!(観客の拍手) どんな曲になっていますか?”と雛瀬に話を振ると、“今までのオリジナル曲にはなかったような振り付けや曲になっています……! 楽しみにして観てもらえたらと思います!”と新曲について語り、清涼感のあるクリアなサウンドが響く新曲「独り言も呟けないような世の中じゃ」をパフォーマンス。透明感がありつつも、力強い想いが乗った歌声を響かせた。

Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)
ツイート
Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)

“新曲どうでしたか? 振り付けや曲も繊細な感じで……! みんなも難しいかもしれないけど配信を観て(笑)覚えて、振りコピなど一緒にしてくれたら嬉しいです!”などと、メンバーが想い想いに新曲についてコメント。

バクステ外神田一丁目の「アイドルがクラスメイトなのに、気付かないキミ達は情弱乙でしょ」からライブを再開させると、イケてるハーツの「オトメゴコロ」、エラバレシの「チェッカーフラッグ・ラブ」と先輩グループのカバー曲を連続でドロップ。勢いよく会場を盛り上げていった。

“ありがとうございます! 3曲続けて聴いていただきました〜! そして、発表していいですか? なんと、実は……Stand- Up! Next!のオリジナル曲「クレアシオン」が今日から各配信サイトにて配信開始されました! なんと、これだけじゃないんですよ! なんと……! Stand-Up! Next!、新メンバーが加入して、CDデビューが決定しました!! それに伴い、グループ名も改名されます!”と白城、雛瀬が発表。藤田は“今ここにいるメンバーで1年やってきて……新メンバーが入って、デビューできるって、CDが出せるんだって、感慨深いですね! 本当にありがとうございます!”と心境を語った。

Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)
ツイート
Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)

オリジナル曲であるメロウなドラマティックナンバー「Perfect Dreamer」では、歌に乗せてファンに“大好き”という気持ちを伝えた後は、白城が“私たちは結成してから、たくさんの困難を乗り越えてきました。こんな世の中だからこそ、勇気を、希望を忘れずに、この曲に込めて歌い、踊り続けてきました。そして、これからももっとたくさんの人たちに、この強いメッセージを届けるために、全力で歌います”とまっすぐな瞳でメッセージを語り、「クレアシオン」へ。“夢描いて ミライへ扉開くのはいつだって勇気”という歌詞に熱い想いを乗せて歌唱。感動を呼ぶラストナンバーとなった。

“あっという間でしたね! みなさん楽しかったですか?(ファンからの拍手) いろいろな発表もあって! ぜひぜひこれからもStand-Up! Next!から目を離さずに応援の方よろしくお願いします!!”と青島が語り、今後のライブや<TIF 全国選抜 LIVE 2次審査>参加の告知。本編を締めくくった。

クラップが鳴り響き、アンコールに突入。白城が“アンコールありがとうございます!! きっと今日はみんな聴きたいと思う曲で、それでは聴いてください、「独り言も呟けないような世の中じゃ」”とファンへ感謝を伝えつつ、この日2回目となる「独り言も呟けないような世の中じゃ」を披露。アンコールを終えると会場は大きな拍手に包まれ、CDデビューに向け期待が高まる公演は幕を下ろした。

Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)
ツイート
Stand-Up! Next!<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>大塚Hearts Next(2021年6年26日)

<Stand-Up!Next!〜重大発表公演〜>

日程:2021年6年26日(土)
会場:大塚Hearts Next

1.SE
2.Jumping
3.最後にズルいよ
4.Over the Future
5.独り言も呟けないような世の中じゃ
6.アイドルがクラスメイトなのに、気付かないキミ達は情弱乙でしょ
7.オトメゴコロ
8.チェッカーフラッグ・ラブ
9.Perfect Dreamer
10.クレアシオン(Long Intro ver.)
EN.独り言も呟けないような世の中じゃ

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • Stand-Up! Next![ライブレポート]メジャーデビューに向けて期待を高めたワンマンライブ「CDが出せるんだって感慨深いですね!」